阪神電気鉄道「タイガース号」導入記念ツアー - 連絡線乗車体験も

4

2020年09月11日 21:02  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
阪神電気鉄道と阪神ステーションネットは11日、武庫川線の新デザイン車両「タイガース号」の導入を記念し、9月26日に実施する旅行商品「タイガース号でゆく 武庫川線&石屋川車庫めぐり」ツアーをウェブ限定で発売した。

このツアーは、武庫川線から本線への連絡線乗車体験や石屋川車庫での写真撮影会といった「鉄道の魅力」と、阪神甲子園球場スタンドでのランチ(弁当を用意)、スタジアムツアー(甲子園歴史館の見学付き)といった「野球の魅力」を同時に満喫できる旅行商品となっている。

車内では6月に引退した武庫川線の旧車両「赤胴車」の車番銘板(旗挿入部品つき)・マイク箱・武庫川車両銘板(プラ製)といった部品のオークションやクイズ大会をツアー参加者限定で実施する。

行程は、9月26日10時頃に武庫川線新デザイン車両「タイガース号」(2両編成)で武庫川駅を出発し、「武庫川線〜本線の連絡線乗車体験」「石屋川車庫での写真撮影会」「各種車内イベント(クイズ大会・赤胴車部品オークションなど)」「阪神甲子園球場スタンドでのランチ(お弁当を用意)」「阪神甲子園球場スタジアムツアー・甲子園歴史館の見学」を経て、17時頃に武庫川駅で解散となる。

阪神アイビートラベルのウェブ限定で発売され、募集定員に達し次第終了となる。旅行代金は大人(中学生以上)8,000円・小学生6,000円。GoToトラベル事業支援対象として給付金を差し引いた場合、大人5,200円・小学生3,900円となる。(木下健児)

このニュースに関するつぶやき

  • あらぁ〜!
    • イイネ!2
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定