明治が「きのこの山・たけのこの里 国民大調査2020」実施 きのたけ愛の深さを徹底調査

39

2020年09月15日 11:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真「きのこの山・たけのこの里 国民大調査2020」特設サイト
「きのこの山・たけのこの里 国民大調査2020」特設サイト

 明治は9月15日から新プロジェクト「きのこの山・たけのこの里 国民大調査2020」を実施。2019年末に「ノーサイド協定」が結ばれた“きのこ派”と“たけのこ派”に今回問うのは、どっちが好きかではなく「どれだけ好き?」という愛の深さです。



【その他の画像】



 2018年と2019年に開催された「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙」では、全2回の投票数の合計が2651万8982票に上るなど注目を集めました。その結果は、きのこの山・たけのこの里がそれぞれ1勝1敗。そして2019年12月には、両陣営の健闘をたたえて「ノーサイド協定」を締結し、長い戦いに終止符が打たれました。



 今回は、100年の節目を迎える「国勢調査」に便乗する形で、47都道府県ごとのきのこの山・たけのこの里に対する「愛の量」をアンケートで調査。結果を分析することで、各県ごとの傾向を「全国LOVE MAP」で公開します。



 さらに参加者のきのこの山・たけのこの里に対する「愛のタイプ(全47種類)」も調査によって診断されます。一途なのか、ロマンティックな愛なのか、あるいは珍しい愛のタイプの可能性も……?



 特設サイトから参加できる「WEBで調査」では、調査参加者が規定の人数に達すると賞品が追加される「きのこ愛・たけのこ愛 大放出プロジェクト」を予定。第1弾では、5万人以上の参加で「ダイヤモンド入り きのこたけのこ愛のプラチナペアリング」セットが抽選で2人にプレゼントされます。



 他にもTwitterで応募すると、「ニックネーム入り47都道府県別オリジナルパッケージ画像」がもらえます。各県の名産や名所をパッケージイラストにあしらった限定画像で、「〜の山/〜の里」の部分にニックネーム(ひらがな5文字以内)を自由に入力できます。



 プロジェクトリーダーには、これまで“きのたけ国民総選挙”を近くで見てきた松本潤さんが就任。また今回のプロジェクトは「愛でニッポンを元気にする」という目標を掲げており、同社のブランド担当者はその目標に対する思いと同時に「全国のみなさまにご参加いただくことで、これまで知り得なかった47 都道府県別のきのこ愛・たけのこ愛の深さを知ることができます」と語り、さらに「そうすることで、弊社としては、各県に見合った『きのこの山』『たけのこの里』の販促やコミュニケーションのご提案をしていくことが可能になり、従来にはない地域貢献ができる可能性もあると思っています」とも述べています。



 ちなみに同日から、約8年ぶりとなる箱タイプの新定番商品「きのこの山いちご&ショコラ」と「たけのこの里いちご&ショコラ」が発売。こちらはカカオが香るチョコレートと、いちごたっぷりチョコレートの2層タイプで、どちらもいちごの香りを楽しめるとのこと。希望小売価格はどちらも税別200円。


このニュースに関するつぶやき

  • 毎朝よるセブンイレブンはたけのこの里はあるのにきのこの山が置いてないです(怒)…
    • イイネ!3
    • コメント 1件
  • キノコも美味しいけど、やはりタケノコが好きだわ!
    • イイネ!23
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(27件)

ニュース設定