ゆうちょ、8事業者との口座連携を停止 ドコモに続きPayPayでも不正引き出し発覚

191

2020年09月15日 21:33  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真ゆうちょ銀行による発表
ゆうちょ銀行による発表

 ゆうちょ銀行は9月15日、決済サービス事業者8社との口座連携を停止すると発表した。NTTドコモの「ドコモ口座」に続き、モバイル決済サービス「PayPay」でも不正の預金引き出し被害を確認したという。



【その他の画像】



 新たに口座連携を停止する8社はPayPayの他、LINE Payの「LINEPay」、PayPalの「ペイパル」、ウエルネットの「支払秘書」、楽天Edyの「楽天Edy」、ビリングシステムの「PayB」、メルペイの「メルペイ」、ゆめカードの「ゆめか」。ゆうちょ銀行の口座へ決済サービスの新規登録、口座から決済サービスへの残高チャージ機能を準備でき次第速やかに停止するとしている。8社は同行の本人認証方法である2要素認証を未導入であるという。



 ゆうちょ銀行はNTTドコモの「ドコモ口座」と類似の電子決済サービスを提供する12社と、ゆうちょ銀行の「即時振替サービス」を使って提携。そのうちNTTドコモ、PayPay、決済サービスを展開するKyash(東京都港区)以外にも3社で現金の不正引き出し被害を確認したという。残りの3社については現時点で公表していない。


このニュースに関するつぶやき

  • 自身で匿名でアクセスし、引き出す事で、保証をしてもらいウハウハ。って奴もいそうな気がする。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • というか、これもペィ使ってない人が被害にあってる訳でしょ?現金払いがいいとかそういう話じゃないんだけどね(^^;
    • イイネ!71
    • コメント 18件

つぶやき一覧へ(102件)

ランキングIT・インターネット

ニュース設定