Appleがサブスクサービス「Apple One」発表 「Apple Music」など4つのサービスをセットに、月額1100円

7

2020年09月16日 06:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真Apple One
Apple One

 Appleは9月16日、サブスクリプションサービス「Apple One」を発表しました。同社の4つのサービス「Apple Music」「Apple TV+」「Apple Arcade」「iCloud」をセットにしたもので、今秋開始予定です。



【その他の画像】セットになったサービス



 料金は個人プランの場合月額1100円(iCloudの容量は50GB)、ファミリープランは5人まで利用でき月額1850円(iCloudは200GB)。



 地域によっては(日本は未対応)、「Apple Music」「Apple TV+」「Apple Arcade」に加えて「Apple News+」「Apple Fitness+」、2TBのiCloudが含まれる月額29.95ドルのプレミアムプランも提供されます。



 ファミリープランの場合、「ファミリー共有」を使ってサービスを共有可能。メンバーはそれぞれのApple IDでログインでき、プライバシーは保たれるとしています。


このニュースに関するつぶやき

  • 時代はすっかりサブスクだ。最近若者が80年代90年代の作品を知っているのは定額(低額)で見放題聴き放題だからじゃないかと思う。そして昔のやつの方が面白かったりする。
    • イイネ!2
    • コメント 1件
  • 時代はすっかりサブスクだ。最近若者が80年代90年代の作品を知っているのは定額(低額)で見放題聴き放題だからじゃないかと思う。そして昔のやつの方が面白かったりする。
    • イイネ!2
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(6件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定