ソファーベッドのおすすめ3選!賢い選び方で昼も夜も快適生活♡

1

2020年09月16日 12:10  mamagirl

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl

今回は、ソファーベッドを使うメリットやデメリット、おすすめのソファーベッドなどを紹介します。

【詳細】他の写真はこちら



■実は歴史が古い!ソファーベッドのトリビア
一台でソファーにもベッドにもなる、ソファーベッド。実は50年以上も昔から、日本人の生活に取り入れられている家具です。




・ソファーベッドとは?あの有名ブランドが日本初だった!

出典:photoAC

日本で初めてソファーベッドが製造されたのは、1955年。寝具メーカーの『フランスベッド』が、昼間はソファー、夜はベッドになる分割ソファーを発売したのがきっかけです。日本の狭い住宅事情もあり、ソファーベッドはあっという間に人気になったそうです。



・知っておきたいソファーベッドとデイベッドの違い

出典:Unsplash

中には、ソファーベッドとデイベッドを混乱する人もいるかもしれませんが、このふたつは使い方に大きな違いがあります。ソファベッドは、背もたれを倒したり、スライドさせてベッドの形を作ります。
一方デイベッドは、そのままベッドの代わりとして使えるのが特徴。ソファーベッドのように形を変えたりしないので、直ぐに使えます。しかし毎日使うには狭いのが難点。昼寝や仮眠用として使うのがおすすめです。


■本音で語るソファーベッドのメリットとデメリット
ソファーベッドは一見メリットが多いように思いますが、デメリットもあります。選ぶ前に知っておくべき、メリットとデメリットを紹介!




・やっぱり便利?ソファーベッドのメリットを紹介

出典:ソファを買うなら北欧ブランドで高見え狙い!失敗しない選び方とは?@ chinana_home さん

ソファーベッドの最大のメリットは、ソファーとベッドの両方に使用できること。加えて、スペースを節約できるので、他の物を置く場所も確保することができます。
自宅で過ごす時間が多い人は、両方の機能が使えるソファーベッドは重宝します。在宅ワークやお家時間を充実させるアイテムだと、2chなどの掲示板でも話題になっていますよ。



・買った後に後悔したくない!どんなデメリットがあるの?

ソファーベッドのデメリットとして、切り替えが意外と面倒臭いという声を多く聞きます。通常のベッドであれば、布団やシーツはそのままですが、ソファーベッドの場合、ベッドからソファーに切り替える度に布団を片づけなければいけません。
布団を収納する場所も必要になるので、ベッドの方が良かった!なんて事態に陥ることも。どのような使い方をするのか考えて購入するのがおすすめです。


■失敗しないソファーベッドの選び方!4つのコツを伝授
ソファーベッドを選ぶときは、次の4つを意識して選ぶのがコツです。




・コツ1.快適に寝られるサイズを選ぼう

ソファーベットのサイズを選ぶときは、快適に寝られるサイズか確かめてから購入しましょう。一人用の場合は、幅が90cm以上あるものがおすすめ。できれば、シングルベッドのサイズ以上あると、寝返りもしやすく快眠できますよ。
二人用のソファーベッドは、セミダブル以上サイズがおすすめです。幅が120cm以上あるのが理想です。その他にも、ダブル、クイーン、キングとサイズアップしていくことも可能。部屋の大きさや、用途に合わせて選ぶと良いですね。



・コツ2.切り替え方法をチェック!特徴をおさえて選ぼう

出典:筆者撮影

ソファーベッドの切り替え方法も選ぶときのポイント。主な方法に、折りたたみタイプとリクライニングタイプがあるので、それぞれ特徴を抑えて選びましょう。
場所を取りたくない人は、コンパクトにできる折りたたみソファーベッドがおすすめです。睡眠重視の人には、フラットにしやすいリクライニングタイプがベター。ただし、折りたたみタイプよりスペースを取ることがあります。



・コツ3.硬さを確認!寝心地にこだわったソファーベッドを選ぼう

出典:メディアでも話題!IKEAのソファーベッド「フリーヘーテン」って? @ aronekoroom さん

ソファーベッドを選ぶ上で、座面の硬さも大切です。ソファーベッドは、座ることと、寝ることの両方をするため、座面の消耗は激しいと言われています。
柔らかすぎる座面は、ウレタンの量が少なすぎることがあり、ウレタンを支えるスプリングが体に当たり使い心地が悪いと感じることも。
ソファーベッドの座面は、硬めを選ぶ方がおすすめです。メインでベッドを使うなら、ポケットコイルや高反発のものも良いですよ。




・コツ4.片づけが上手にできる!収納機能もチェック

出典:収納もできるソファでくつろぎとすっきりした部屋を手に入れる@wata__home99さん

ソファーベッドには、収納つきのものも多くあります。上下に開くタイプや、引き出しタイプなど種類もさまざま。部屋のサイズや収納環境によっては、収納つきを選ぶのもおすすめです。収納が増えることで、部屋が整理整頓しやすくなりますよ。

■毎日ソファーベッドで寝るなら?清潔に保つ3つのアイテムをチェック
ソファーベッドで寝る場合、快眠のコツはベッドを清潔に保つことです。毎日ソファーベッドで寝るときに、使いたいアイテムを紹介します。




・その1.ベッド用ボックスシーツを使う

出典:布団カバーは無印良品が一番気持ちいい!?素材別の特徴を徹底解剖します♡@muji_konabeさん

ボックスシーツは、ソファーベッド本体をカバーすることで汚れを防いでくれます。直ぐに取り外して、洗濯機で洗えるのも便利。値段も安いので、実行しやすいですね。



・その2.洗えるカバーを使う

ソファーベッドに、専用のカバーをつけるのもあり!ボックスシーツ同様、直ぐに外せて洗えるものがおすすめです。カバーの場合、ソファーの状態でつけていても違和感がないので、機能的ですよ。



・その3.ベッドの上にマットレスをしく

@yagigigi1234さん

ソファーベッドの上にベッド用のマットレスや敷き布団を使うのもおすすめです。直接座面にふれないので、ソファーベッドを清潔にキープしやすくなります。合皮のソファーベッドでもムレずに使えるので、使いやすいアイテムですよ。

■正直言って使いやすい!おすすめソファーベッド3選
ここからは、おすすめのソファーベッドを紹介します。




・<ニトリ>ベッドソファ(B1-USB GY/LBR)

出典:筆者撮影 ※写真はB1T-S GY/MBR CLです。

『ニトリ』の「ベッドソファ(B1-USB GY/MBR)」69,900円(税込)はスライド式。1台で、「座る」「くつろぐ」「寝る」の3つが叶います。小物を置ける背もたれや、携帯などを充電できる配線穴があるなど、機能的なソファーベッドです。



・<無印良品>ベッドフレーム用クッションパーツ

『無印良品』の「ベッドフレーム用クッションパーツ・オーク材 背・座クッション、背板入り」37,900円(税込)は、無印のスモールサイズのベッドと組み合わせることで、ソファーとしても使えるオプションパーツです。
利用者の口コミでは、寝心地も良く、ベッド下に収納用のかごを入れるスペースもあるので、部屋をすっきり見せることができると高評価でしたよ。



・<ウニコ>ユアンソファベッド

出典:unicoのソファが今アツい!ブランドの特徴やおすすめ商品をご紹介@888hassy444さん ※写真はunicoのCORCA(コルカ)です。

『unico(ウニコ)』のソファーベッドは、リビングをおしゃれにしてくれるデザインです。「EUAN(ユアン)ソファベッド」65,780円(税込)も、シンプルだけど、おしゃれで存在感のあるソファーベッド。
写真の「CORCA(コルカ)」と同じく、足元が収納になっています。ものがしっかり収納できるのでうれしいですね。スツールと合わせると、広々快適なベッドに。ソファーの4段階のリクライニング機能があるので、好きな角度に合わせて、いろいろな過ごし方ができますよ。肘掛けは、取り外し可能なので、間取りやインテリアに合わせた使い方もできますよ。


■ソファーベッドは使い方がいろいろ!昼も夜も快適♡
ソファーとしてもベッドとしても使えるソファーベッドは、いろんなシーンで活躍してくれます。購入する際は、メリットや機能などをふまえて選んでみてくださいね。
    ニュース設定