【マッチングアプリ】男性の心を掴む! 初メッセージの4ステップ

0

2020年09月17日 15:02  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
「いいね」をしてメッセージのやり取りができるようになっても、何もリアクションを起こせないことってありますよね。

婚活・恋活市場で引く手あまた! 「いま本当にモテる女性」4大共通点

それは、もちろん相手のことが気になっているものの、初メッセージとして何を送ればいいか悩むからです。

そこで、マッチングアプリでの「初メッセージのポイント」についてご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

■押さえておきたい! マッチングアプリでの初メッセージ4ステップ

■1: 挨拶と自己紹介

まず「はじめまして○○と申します」と挨拶をします。

「そんな当たり前のこと?」と思うかもしれませんが、筆者が実際に男性から初メッセージを受け取った時は「やり取りしている人は何人ですか?」「なぜ婚活を?」といきなり聞いてくる失礼な人がとても多くいました。

そのため常識があると感じさせるためにもきちっとした挨拶は大切となります。

自己紹介は「おしゃべりが好き」とすれば「楽しい人」、「趣味は読書」と書けば「真面目そう」などとイメージしやすくなるので、男性に好印象を与える言葉選びをしましょう。

初メッセージで「どんな人かな?」と思わせることができれば、プロフィールにも目を通してもらえます。

■2: 気になった理由を書く

初めてメッセージを受け取ると「なぜ送ってくれたのかな?」と考えますよね。

そこで「私も趣味はカフェ巡りです」「家が近くて気になったので」と理由を書けば「それで興味を持ってくれたんだ!」と親しみを感じてもらえるので、一気に話を広げやすくなります。

趣味は共通の話題として、住んでいる場所は市町村まで表示されるため、もし初メッセージに困ったらここに注目するといいでしょう。

そこから「おすすめのコーヒーは?」「最寄りは○○駅ですか?」などと質問していくとスムーズにやり取りができます。

まず「あなたのことが気になっています」とシグナルを送ることで相手に関心を持ってもらいましょう。

■3: プロフィールに対する質問をする

マッチングアプリはすぐに顔を合わせることがないので、プロフィールは相手のことを知るためにも大切なものとなります。

「ここを見てほしい」と一押しアピールが書いてあるので、読んでもらうと嬉しく感じます。

そこで「会社員とありますが、どんなお仕事ですか?」「動物好きとのことですが、何か飼っていますか?」とプロフィールを見て質問をしてみてください。

単純に「職業は?」「何か好きなものはありますか?」なんて聞くと「もう書いてあるのに」とムッとされてしまうでしょう。

こういった質問は「俺のプロフィールをしっかり見てくれている」と感じるので、第一印象がとても良くなります。

■4: 外見を具体的に褒める

マッチングアプリで最初に注目するのは、ずばり写真ですよね。

その様子から「好みのタイプ」「しっかりしていそう」などと想像し、初メッセージするか考えるほどとなります。

男性の写真を見た感想から「背が高くてカッコイイ」「笑顔が印象的」など具体的に褒めましょう。

女性が「可愛い」と言われ嬉しくなるのと同じだと考えれば、自然に褒め言葉も出てくるはずです。

この時「誰にでも言っているんじゃないの?」と疑われたら、効果がないので的確に褒めることが挙げられます。

筆者も褒めることで「初めて言われました!」と喜ばれたことがあり、男性の反応がとても良かったのでぜひ実践してほしいと思います。



マッチングアプリで初めて相手にメッセージするとなると、何を書いたらいいか悩みますよね。

せっかくやり取りができるようになっても、アピールしなければチャンスを掴むことができません。

ご紹介した「初メッセージのポイント」を参考に男性の心に響く言葉選びをし、楽しいやり取りをしましょう。

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定