ハンマー投げの鉄球、頭にあたり意識不明 高校の部活中

7

2020年09月17日 15:56  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

写真左側にあるハンマー投げの練習場所から放たれたハンマーが、右側のフェンスを越え、テニスコート内にいた生徒2人にあたった=2020年9月17日、岩手県滝沢市の県立盛岡農業高校、大西英正撮影
左側にあるハンマー投げの練習場所から放たれたハンマーが、右側のフェンスを越え、テニスコート内にいた生徒2人にあたった=2020年9月17日、岩手県滝沢市の県立盛岡農業高校、大西英正撮影

 岩手県滝沢市の県立盛岡農業高校のグラウンドで16日午後4時半ごろ、「ハンマー投げの鉄球が生徒の頭にあたった」と、陸上部マネジャーの女子生徒から119番通報があった。


 滝沢消防署によると、飛んできたハンマーの鉄球部分が2年の男子生徒(16)の右前頭部にあたった。生徒は救急搬送された時に意識はなく、現在も治療中。近くにいた別の2年の男子生徒(17)もハンマーのワイヤや持ち手が首や唇にあたり、軽傷を負った。


 同校によると、けがをした2人はソフトテニス部の部員。事故当時、陸上部員がハンマー投げの練習をしており、2人は20メートルほど離れたテニスコートで練習していた。ハンマー投げの練習場は高さ5、6メートルの防護ネットで囲われ、テニスコート沿いにも高さ約2メートルのフェンスがある。陸上部の顧問は職員会議があり、現場にはいなかったという。同校の千葉久副校長は「安全の徹底と再発防止に努める」としている。


朝日新聞デジタルで読む

このニュースに関するつぶやき

  • あーこれシャレにならん奴や。砲丸投げの球で男子ようが4kg女子用が2.8kgある。ハンマー投げの球は猛者は忘れたが、勢いが違う。体でも粉砕骨折レベルやと思うが、頭部はあかん。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 2メートルのフェンスでは不安ですよね。
    • イイネ!15
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(6件)

あなたにおすすめ

ニュース設定