この神職……顔がいい! 郷土文化を織り込んだ伝奇小説×和風楽曲プロジェクト「神神化身」、10月2日から本格始動

1

2020年09月17日 21:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真神神化身
神神化身

 バーチャルYouTuber「アメノセイ」などを仕掛ける、ドワンゴ発のオリジナルIPブランド「II V(トゥーファイブ)」がプロデュースする新規プロジェクト「神神化身(かみがみけしん)」が10月2日から本格始動します。



【「神神化身」のムービー】



 「神神化身」(正式名称:「神神化身-Dance and Music for KAMI-」)は、伝奇小説と和風楽曲の両軸で展開するメディアミックスプロジェクトで、2020年9月現在は神神化身公式Twitterとニコニコチャンネルのブロマガで、毎週金曜日に小説が更新されています。



 ストーリーは「カミ」と呼ばれる存在へ「覡(げき)」と呼ばれる神職が舞や音曲を奉納することで地域の平安や願いを承認されるという世界が舞台です。



 覡は各國の「舞奏社(まいかなずのやしろ)」に所属し、舞奏を行う。優れた覡を所属させることは國力の強さにも影響し、舞奏社はいまや國の中枢を担う組織となった。覡になる為には舞の能力の他に「化身(けしん)」と呼ばれる身体の印(痣)が必要とされており、覡は身体の何処かしらに「化身」がある。



 三年に一度、太陰暦の閏月朔旦に行われる『大祝宴』。



 それは各國の覡の力を見せる最高の舞台であり、大祝宴による舞奏を披露し、カミを喜ばせることで、あらゆる「心願」が成就する。



 大祝宴の舞台である「開化舞殿(かいかまいでん)」に足を踏み入れることが出来るのは、最も優れた衆二組のみ。各國の覡たちは開化舞殿に立ち入る為、舞奏競で勝利した際に得られる「御秘印(ごひいん)」を集めていくことになるのだが……。



 「神神化身」原作・小説を担当するのは「キネマ探偵カレイドミステリー」シリーズ(メディアワークス文庫)や「魔法少女には向かない職業」(ウルトラジャンプ)の原作担当でも知られる小説家の斜線堂有紀先生。キャラクターデザインに「#コンパス〜戦闘摂理解析システム〜」や「Paradox Live」のキャラクターデザイン(一部)で知られるイラストレーターの秋赤音氏、題字・舞奏衆筆文字に蒼喬氏を起用するなど、脇を固めるクリエイター陣も豪華です!



●「神神化身」に登場するキャラクター



 現在、「神神化身」でビジュアルが公開されているのは幼なじみ3人組で結成された相模國(さがみのくに)舞奏社の舞い手集団「櫛魂衆(くししゅう)」、そして一癖ありげな大人たちで結成された武蔵國(むさしのくに)舞奏社の舞い手集団「闇夜衆(くらやみしゅう)」の6人。



●櫛魂衆



六原三言(みつはら・みこと)CV:福原かつみ



・化身の位置:手の甲



・身長/体重:174センチ/61キロ



・誕生日:8月8日



・年齢:17歳



・趣味:サーフィン



・好きな本:「風姿花伝」世阿弥



八谷戸遠流(やつやど・とおる)CV:猪股慧士



・化身の位置:腰



・身長/体重:177センチ/60キロ



・誕生日:7月28日



・年齢:17歳



・趣味:読書・ランニング



・好きな本:「ソラリス」スタニスワフ・レム、「神々自身」アイザック・アシモフ



九条比鷺(くじょう・ひさぎ)CV:葉山翔太



・化身の位置:うなじ



・身長/体重:180センチ/59キロ



・誕生日:12月3日



・年齢:16歳



・趣味:ゲーム全般・実況・エゴサ



・好きな本:「クロノ・トリガー ULTIMANIA」



●闇夜衆



皋所縁(さつき・ゆかり)CV:北山恭祐



・化身の位置:舌



・身長/体重:175センチ/56キロ



・誕生日:11月6日



・年齢:22歳



・趣味:特になし



・好きな本:「そして五人がいなくなる」はやみねかおる



昏見有貴(くらみ・ありたか) CV:竹田海渡



・化身の位置:肩甲骨



・身長/体重:178センチ/60キロ



・誕生日:2月21日



・年齢:24歳



・趣味:各種縛りプレイ



・好きな本:「怪盗ニック登場」エドワード・D・ホック



萬燈夜帳(まんどう・よばり) CV:阿座上洋平



・化身の位置:二の腕



・身長/体重:180センチ/65キロ



・誕生日:5月2日



・年齢:25歳



・趣味:テキサスホールデム・楽器全般



・好きな本:「月と六ペンス」サマセット・モーム



●ユーザー参加型勝敗決め企画・舞奏競(まいかなずくらべ)が10月14日開始



 10月2日からは「神神化身」の世界観を表現したテーマソング、そして登場キャラクター達が所属するチームである櫛魂衆(くししゅう)・闇夜衆(くらやみしゅう)の楽曲がYoutube、ニコニコ動画でそれぞれ公開されます。



 作曲家の佐野広明氏・作詞家の真理絵氏によるテーマソング「円環之歌」が他の楽曲に先駆けて10月2日に公開、10月14日に人気ボカロPのてにをは氏による櫛魂衆・舞奏曲「虹霓」、R Sound Design氏らによる闇夜衆・舞奏曲「月ノ花」オリジナル楽曲のミュージックビデオが公開予定です。



 また、楽曲MV公開と同時にMVの再生数とコメント数でチームの勝敗を決するユーザー参加型企画「舞奏競(まいかなずくらべ)」がスタートします。



 「舞奏競」とは、ニコニコ動画とYouTubeに投稿されたミュージックビデオの再生数とコメント数の合計値でチームの勝敗を決定するユーザー参加型企画です。「神神化身」においては、動画再生を「拝観」、コメントを「拍手」と呼称し、ファンによる再生(拝観)とコメント(拍手)を募るといった趣旨で実施します。なお、10月2日に公開予定のテーマソング「円環之歌」のMV再生数とコメント数の合計値は両ユニットに等しく分配されます(一の位は切り上げ)。  



 再生数とコメント数の集計期間は動画公開後の10月14日18時00分〜12月22日18時00分まで。勝敗発表は12月23日の18時44分に公式Twitterアカウント、公式ブロマガで発表予定です。



●「神神化身」展開中のコンテンツ



 楽曲公開前の現在は、「神神化身」は公式ブロマガで公開されている小説を読むとすぐに物語に追いつけます。小説を読むにあたって難しい言葉などは用語集を読むことで理解を深められます。



 また、神神化身には公認アカウントで微忘録(誤字ではない)というものがあるのですが、2020年4月からつぶやきはじめて5カ月経った現在もこのアカウントの正体が謎に包まれています。「神神化身」のキャラクタービジュアルが公開されたのは6月でしたが、現在でもなお、こちらのアカウントの主と思われる人物の詳細は公開されていないのです。



 小説を読む際には、こちらの謎の存在も気にしてみるとより楽しめるはずです。


このニュースに関するつぶやき

  • 新しいプロジェクトがまた…(・∀・)絵は好き。和楽器も良いな。楽しみ♪
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

オススメゲーム

ニュース設定