『水ダウ』、アンジャッシュ児島への強烈イジリに反響「多目的」「1万円」など連想ワード連発

0

2020年09月18日 01:12  日刊サイゾー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊サイゾー

写真アンジャッシュ
アンジャッシュ

 9月16日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、お笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉への強烈なイジリが話題になっている。

 この日の前半は「DIYドッキリ選手権」という企画が放送され、プレゼンターとしてお笑いコンビ・麒麟の川島明が登場。ダウンタウンの松本人志に「大忙しやね」と声を掛けられ、ほかの出演者からも「川島、よう出てるよ」といった声が上がっていた。

 そんな中、この日はパネラーとして児島が出演していたのだが、松本が「そのうち何個か渡部の仕事も回ってきてる」と指摘すると、川島もにこやかに「そうですね」とにっこり。児島はすかさず、「ちょっと生々しいな! 本当にありそうだよ!」とツッコんでいたが、川島は「ホンマに忙しくなりました。ありがとうございます」と返し、「やめなさいよ、そんなことないって言いなさいよ」と焦った様子を見せスタジオを笑わせていた。

 その後、芸人たちが手作業で道具を作り、相方にドッキリを仕掛けるというVTRが放送されていたが……。

「VTR後は各々が感想を言い合い、最初に登場した長田庄平が小道具を作り、相方の松尾駿がいいリアクションを見せたチョコレートプラネットについて全員が絶賛する場面がありましたが、その中で松本は『長田がね、多目的にやっぱいろいろね』と発言し、それまで和気あいあいとしていた児島は再び『多目的って言葉使うんじゃないよ』と鋭くツッコミ。

 松本が『えっなんで?』と戸惑って見せると、『俺の前で多目的って言葉使うなっつーの。多目的トイレって言葉が浮かんじゃうだろ!』と言い、出演者の笑いを取っていました。さらに川島も『予算とか決めて1万円とかにしたほうが……』と話すと、児島は『1万円っていま言うんじゃないよ!』『1万円ってアレ浮かんじゃうだろ』とツッコミに大忙しな様子。すっかりネタになっているようでした」(芸能ライター)

 この様子に視聴者からは「フリが強烈すぎる」「すっかりネタになってるな!」「児島のイジり、めっちゃ面白すぎる」という声が集まっていた。

「その後も、松本は『ブランチ』と口にしたり、『みんなの説』パネラーのたむらけんじが『のぞみ』という言葉を使ったりしており、そのたびに児島は強烈にツッコミを繰り返していました。相方の渡部建の衝撃的な浮気報道から3ヶ月超ですが、その間児島はツッコミの腕を磨きまくっていたようです」(同)

 相方の不祥事も笑いに変える児島に多くの感心の声が集まっていた。

    ニュース設定