齋藤飛鳥×山下美月×梅澤美波『映像研には手を出すな!』 最新映像&場面写真一挙解禁

0

2020年09月18日 14:02  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真映画『映像研には手を出すな!』場面写真 (C)2020 「映像研」実写映画化作戦会議 (C)2016 大童澄瞳/小学館
映画『映像研には手を出すな!』場面写真 (C)2020 「映像研」実写映画化作戦会議 (C)2016 大童澄瞳/小学館
 乃木坂46の齋藤飛鳥が主演し、山下美月、梅澤美波が共演する映画『映像研には手を出すな!』より、“電撃三人娘”が挑む大波乱の冒険を描き出す第2弾予告映像と場面写真17点が一挙解禁された。

【写真】映画『映像研には手を出すな!』場面写真(17点)

 “最強の世界”を夢見てアニメーション制作を志す3人の女子高校生の冒険を、普段は国民的アイドルグループで活躍する3人の体当たりの演技とVFXを駆使した映像で描き出す本作。作品のアイデアを次々と生み出す極度の人見知りな主人公・浅草みどり役を齋藤、超お嬢様でカリスマ読者モデルながらアニメーターを目指している天真らんまんな水崎ツバメ役を山下、アニメに興味はないものの金もうけの嗅覚と持ち前のビジネスセンスでプロデューサー的立ち位置の金森さやか役を梅澤が、それぞれ演じる。

 予告編は、本作の物語の中心となる「巨大ロボット」“タロース”の姿から始まる。“映像研”が次に手を出したのは「ロボット研究部」。彼らと共にロボットアニメを企画するが、自由奔放な映像研のメンバーたちに、ロボ研の小野(板垣瑞生)らは「あいつら、めんどくせぇやつらだったー!!」と頭を抱える。そんな中、浅草と水崎は金森に相談せず、音響部・百目鬼(桜田ひより)と勝手に業務提携することに!? 道頓堀(小西桜子)率いる大・生徒会の陰謀や謎に包まれる気象研究部・晴子(浜辺美波)など、さまざまな問題に追われる“電撃三人娘”が挑む大冒険に、ますます期待が高まる映像となっている。

 場面写真は、迫力満点の“タロース”や土砂降りの雨の中に一人たたずむ浅草の姿など、さまざまなドラマが感じられる映像研メンバーたちの新カット。さらに、阿島九(福本莉子)に追い詰められる晴子の姿など、映画から新たに参加するキャストの姿も写し出されている。

 映画『映像研には手を出すな!』は9月25日より全国公開。
    ニュース設定