ダルビッシュ聖子、兄・山本“KID”徳郁さんの命日に思いはせる 「兄は一生このカッコいいまま、私の中で生き続けます」

1

2020年09月18日 15:58  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真聖子さんが投稿した山本さんのソロショット。写真はカメラマンの小嶋晋介さんが撮影(画像はダルビッシュ聖子オフィシャルブログから)
聖子さんが投稿した山本さんのソロショット。写真はカメラマンの小嶋晋介さんが撮影(画像はダルビッシュ聖子オフィシャルブログから)

 女子レスリング世界選手権金メダリストのダルビッシュ聖子さんが9月18日にブログを更新。2018年に胃がんで逝去した兄の山本“KID”徳郁さんの命日に、心の内をつづっています。



【画像】山本さんの妻が撮影したオフショット



 ファイティングポーズをとっている山本さんのソロショットを投稿した聖子さん。「強くて、優しくて、カッコいい兄を超える人はいないと思ったら、目の前に主人が現れましたが(笑)」と、夫でプロ野球選手であるダルビッシュ有選手へののろけも交えつつ、「兄は一生このカッコいいまま、私の中で生き続けます」と思いを伝えています。



 聖子さんは山本さんの逝去後、たびたび思い出話をブログに投稿。9月10日には、あえて「妹」と呼んでいる山本さんの妻が撮影した生前の山本さんのオフショットなどを公開しており、「1番リラックスしたいい顔を、いい瞬間を撮ってるよね」「わかった、側に彼女(妹)がいるからいい顔で、いい写真なんだ」と、妻視点のナチュラルで優しい雰囲気の山本さんの姿に和んでいました。



 聖子さんのメッセージに、ファンからは「一生懸命応援した日々は決して忘れません。R.I.P ありがとうキッド」「KIDは本当カッコ良かった! 永遠に!」「KIDさんを超える漢はいません」という思い思いの言葉の他に、山本さんの名試合を思い出して「数ある試合の中で、ベストバウトは自分の中で山本KID vsホイラーグレイシーです」と伝える熱いコメントも届いていました。


    ニュース設定