中井貴一、59歳の誕生日 ピカチュウも祝福

1

2020年09月18日 18:11  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真テレビ東京/BSテレ東の10月改編説明会に飛び入り参加した中井貴一、ピカチュウ(C)テレビ東京
テレビ東京/BSテレ東の10月改編説明会に飛び入り参加した中井貴一、ピカチュウ(C)テレビ東京
 俳優の中井貴一が18日、オンラインで行われたテレビ東京/BSテレ東の10月編成説明会に飛び入り参加し、ピカチュウと“共演”を果たした。中井は10月26日スタートの新ドラマ『共演NG』(毎週月曜 後10:00)に主演。「ほかのテレビ局では絶対やらない、テレビ東京でしかできない企画。今のドラマ界にはないドラマ。こういうこともできるんだ、というアンチテーゼができれば」と、意気込みを語っていた。

【写真】サングラスにピカピカの衣装を身につけ、中井貴一を祝福したピカチュウ

 きょう9月18日は、中井の誕生日で59歳に。ピカチュウからも祝福を受け、稲田秀樹プロデューサーから「高級牛丼のセット」のプレゼントを受け取っていた。

 ドラマ『共演NG』は、企画・原作 に秋元康、脚本・監督は大根仁、主演に中井、ヒロインに鈴木京香、ほか多彩なキャストの出演で、25年間「共演NG」だった元恋人同士の大物俳優がなぜか再共演することになったがゆえに巻き起こる騒動を、業界の知られざる裏側も盛り込みながら描く大人のラブコメディー。

 中井に「共演NGな人は?」と聞きにくい質問をピカチュウにさせるひと幕も。中井は「僕自身にはいないです」ときっぱり。「感性があって、芝居をしていて楽しい人だったら、普段の性格が悪い人でも大丈夫」と話していた。

 この日、パイロットの制服姿で現れたのは、ドラマの中で主人公・遠山英二(中井)が出演することになったドラマ『殺したいほど愛してる』の主人公がパイロットという設定のため。「せりふも倍なのでとても大変です」と苦笑いしていた。

 なお、アニメ『ポケットモンスター』は10月9日より、2年ぶりにゴールデン帯に復帰。毎週金曜午後6時55分より放送される。
    ニュース設定