「GREAT PRETENDER」KV第2弾、小手伸也が「コンフィデンスマンJP」と同じ役で参加

1

2020年09月18日 18:34  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真アニメ「GREAT PRETENDER」キービジュアル第2弾。
アニメ「GREAT PRETENDER」キービジュアル第2弾。
アニメ「GREAT PRETENDER」のキービジュアル第2弾が公開。併せて俳優の小手伸也が同作に参加していることも明らかになった。

【大きな画像をもっと見る】

Netflixでの配信に加え、フジテレビ「+Ultra」枠ほかにて放送中の「GREAT PRETENDER」。9月21日には、最終章となる「CASE4: Wizard of Far East(ウィザード・オブ・ファー・イースト)」が、Netflixにて独占先行配信される。「CASE4」の配信を記念して公開された今回のキービジュアルは、エダマメとローランの背後に、「CASE4」で登場するキャラクターたちが集結したスタリッシュなデザインとなった。

小手が声を当てたのは、「GREAT PRETENDER」と同じく古沢良太が脚本を務めたドラマ「コンフィデンスマンJP」にて、小手が演じた五十嵐。今回の発表に併せて、ローラン役の諏訪部順一と小手がアフレコに臨むツーショット写真も公開された。なお2人からはコメントも到着。諏訪部は「これまでにないハードな展開が待ち受けております。今シーズンを締め括るに相応しいフィナーレに御期待下さい!」とメッセージを送り、小手は「なんでもローランの野郎がアニメで大活躍してるっていうんで、ちょいと次元の壁を超えて来てやったぜ」と役の五十嵐になりきりコメントを寄せた。

■ 諏訪部順一(ローラン役)コメント
CASE4ではいよいよローランの過去が明らかになります。彼がいかにしてコンフィデンスマンとなったのか?心の奥にどのような思いを秘めているのか?そして、メインとなる物語の舞台は東京・上海。これまでにないハードな展開が待ち受けております。今シーズンを締め括るに相応しいフィナーレに御期待下さい!

■ 小手伸也(五十嵐役)コメント
なんでもローランの野郎がアニメで大活躍してるっていうんで、ちょいと次元の壁を超えて来てやったぜ。奴とは3年前「外見が小手さんで声が諏訪部さん」(当時の偽名だ)という冗談みたいな設定で一心同体だったことがあってな…まぁそんな関係だ。実はコッチも今『仕込み』の真っ最中なんだが、俺のアニメ顔がソッチの役に立つなら、気分転換に力を貸してやるぜ!ってな訳で、以上「神出鬼没がついにココまで!」な五十嵐でした。

(c)WIT STUDIO/Great Pretenders

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定