アニメ版『ふりふら』島信長、斉藤壮馬らが“ネタバレあり”で語る特番配信決定

1

2020年09月18日 20:30  ドワンゴジェイピーnews

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

本日公開初日を迎えたアニメーション映画『思い、思われ、ふり、ふられ』。島信長、斉藤壮馬、潘めぐみ、鈴木毬花のキャスト4人が集合して作品への想いを語る公開記念特番が配信された。

それぞれの役や、コロナウィルス感染拡大による公開延期を超えてやっと公開を迎える喜びや、主題歌BUMP OF CHICKEN の「Gravity」への感動など盛りだくさんの内容となったが、更に話したりないということで、ネタバレあり”の特番第2弾が、27日(日)の20:00から、YoutubeのTOHOanimationチャンネルで配信されることが決定した。



原作は、咲坂伊緒による大人気少女コミック『思い、思われ、ふり、ふられ』。アニメーション&実写での連動W映画化プロジェクトが実現した。アニメーション映画の声優には、恋愛に対して現実的で積極的だが本当の気持ちを表現するのが苦手なヒロイン・山本朱里に潘めぐみ。朱里の義理の弟で、ある葛藤を抱える山本理央を島信長。由奈の幼馴染で真っ直ぐな好青年だが、どこか周囲を冷静に見てしまう乾 和臣に斉藤壮馬。朱里とWヒロインとなる夢見がちで恋愛に対して消極的な市原由奈を、オーディションにて満場一致で選ばれた大注目の新人声優、鈴木毬花が熱演。人気と実力を兼ね備えているのはもちろん、各キャラクターにシンクロした声優陣が担当している。



    ニュース設定