「ネイバーフッド」原宿店がリニューアルオープン、自然光が差し込むガラス張りの外観に

0

2020年09月18日 20:52  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真 ネイバーフッド 原宿店 Image by: FASHIONSNAP.COM/NEIGHBORHOOD
ネイバーフッド 原宿店 Image by: FASHIONSNAP.COM/NEIGHBORHOOD
 「ネイバーフッド(NEIGHBORHOOD)」が、ヘッドショップの原宿店を9月19日にリニューアルオープンする。  1998年にオープンした原宿店は、旧プロペラ通り沿いに位置し、2階に「シュプリーム(Supreme)」が入居する神崎ビルの1階に店舗を構えている。黒を基調としたウッド調の重厚感のある外装が特徴で、内装はブランドの強みとするモーターサイクルやカウンターカルチャーを表現していた。リニューアルする店舗のデザインはジェネラルデザイン(GENERAL DESIGN)に所属する建築家の大堀伸が担当し、外装は店内に自然光が差し込む全面ガラス張りに変更。内覧会は諸事情で中止となり内部は公開されなかったが、ブランドによると内装も一変し、モダンなデザインに仕上げたという。  リニューアルオープンを記念して、直営店のみで展開していたスーベニアアイテムの新作を原宿店限定で販売。ネイバーフッドのロゴや「EST.1994 CRAFT WITH PRIDE/TOKYO」の文字をあしらったフーディー(1万2000円)、Tシャツ(5000円)、キャップ(5000円)をはじめ、iPhoneケース(2800円)、モバイルバッテリー(4500円)、シューズストッカー(4800円)、3パックマスク(900円)、ティッシュカバー(2800円)、インセンス(ショート850円、ロング1200円)、インセンストレイ(2200円)を展開する。  また、リニューアル日にはロサンゼルス発のストリートブランド「アンチ ソーシャル ソーシャル クラブ(Anti Social Social Club ®)」とのコラボアイテムも発売する。 関連記事 ネイバーフッド×SUPER 73、最大時速24kmの電動アシスト付き自転車発売 ■NEIGHBORHOOD HARAJUKU住所:東京都渋谷区神宮前4-32-7 神崎ビル1階営業時間:12:00〜20:00公式サイト
    ニュース設定