まるっと6ページ草剛を大特集『週刊朝日』 トランスジェンダー役への挑戦を語る

0

2020年09月19日 00:01  リアルサウンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真写真

 新作映画『ミッドナイトスワン』で主演を務めた草剛が表紙を飾る『週刊朝日』10/2号が、9月19日に朝日新聞出版より発売される。


 草は表紙&グラビア6ページに登場し、「僕が幸せな理由」を語った。SMAP時代から演技の評価が高い草剛だが、新作映画『ミッドナイトスワン』(9月25日から全国ロードショー)で挑戦した役は、トランスジェンダーの凪沙。体は男性、内面は女性という凪沙を演じるにあたって、さぞ準備をしたのではとインタビューすると、意外にも「自然体で向かった」と草。今作に向けた思いや、演技論を訊いた。


 世界的投資家・ジム・ロジャーズが、安倍首相の辞任を受け日本株ETFを買い増した理由を本誌に明かした。いったいETFとはどんな商品で、なぜ“今”買ったのか。そして、それは個人投資家の参考になるのかーー。本人への取材を元に、経済の専門家らにも取材を行い「日本株ETF」が今、本当に「買い」なのかどうか検証した。


 また、本誌伝説企画「恨ミシュラン」の西原理恵子と神足裕司の名コンビが復活。「恨ミシュラン」とは、1992年からコラムニストの神足裕司と漫画家の西原理恵子が評判の名店をボロクソに採点し、人気を博したもの。時を経て、クモ膜下出血で倒れ「要介護5」となった神足が再び、西原とタッグを組んだ。


■書誌情報
『週刊朝日 2020年 10/2号』
発売日:2020年9月19日
定価:本体373円+税
https://www.amazon.co.jp/dp/B08FNMPD41


    ニュース設定