アルゼンチン、10月のW杯南米予選に向け海外組30名を発表! メッシも招集

0

2020年09月19日 03:37  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真アルゼンチン代表の海外組が発表された [写真]=Getty Images
アルゼンチン代表の海外組が発表された [写真]=Getty Images
 AFA(アルゼンチンサッカー協会)は18日、10月に行われる2022 FIFA ワールドカップ カタール南米予選に臨む海外組30名を発表した。

 アルゼンチン代表は8日にエクアドルと、13日にボリビアと対戦する。FWセルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)やMFアンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン)は招集メンバー外となった。ランスに所属するMFファクンド・メディナは初招集となった。

 今回招集されたアルゼンチン代表の海外組30名は以下の通り。

▼GK
アグスティン・マルチェシン(ポルト)
エミリアーノ・マルティネス(アストン・ヴィラ)
フアン・ムッソ(ウディネーゼ)

▼DF
フアン・フォイス(トッテナム)
レンソ・サラビア(インテル)
ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・C)
ヘルマン・ペッセッラ(フィオレンティーナ)
レオナルド・バレルディ(マルセイユ)
ニコラス・タグリアフィコ(アヤックス)
ネウエン・ペレス(アトレティコ・マドリード)
ワルテル・カンネマン(グレミオ)

▼MF
マルコス・アクーニャ(セビージャ)
ファクンド・メディナ(ランス/初招集)
レアンドロ・パレデス(パリ・サンジェルマン)
ギド・ロドリゲス(クラブ・アメリカ)
ジオヴァニ・ロ・チェルソ(トッテナム)
エセキエル・パラシオス(リーベル・プレート)
ニコラス・ドミンゲス(べレス・サルスフィエルド)
ロドリゴ・デ・パウル(ウディネーゼ)
ルーカス・オカンポス(セビージャ)
ホアキン・コレア(ラツィオ)
アレクシス・マック・アリスター(ブライトン)
ニコラス・ゴンサレス(シュトゥットガルト)
アレハンドロ・ゴメス(アタランタ)
ルーカス・アラリオ(レヴァークーゼン)
ジョバンニ・シメオネ(カリアリ)
クリスティアン・パボン(ロサンゼルス・ギャラクシー)

▼FW
ラウタロ・マルティネス(インテル)
パウロ・ディバラ(ユヴェントス)
リオネル・メッシ(バルセロナ)
    ニュース設定