血液型【ここだけの話】あるある AB型は会話の枕詞に「ここだけの話」となんとなく使う!

2

2020年09月19日 17:01  占いTVニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

 「ここだけの話なんだけど……」と前置きをして、人に何かを話すことはありますよね。「ここだけの話」は、秘密だったり、愚痴だったり、どうでもいい話だったりと、いろいろです。しがちな「ここだけの話」を血液型別にみていきましょう。


■A型の「ここだけの話」……A型的には超秘密の話だけれど
 正義感が強く、ウソをつかないA型にとっての「ここだけの話」は、本当に「ここだけ」にしてほしい話。相手を信用して、誰にも漏らしてほしくないから、念を押すために使います。「絶対秘密」「誰にもいわないで」がセットでついてくるでしょう。A型的には絶対に秘密にしてほしい話なのですが、相手にとってはどうでもいい話も多々あるようです。


■B型の「ここだけの話」……よくよく聞くとただの自慢話
 B型は「ここだけの話」を、トークを盛り上げるスパイスと思っています。そのため、話の振りとして使います。そしてよくよく聞くと、「○○さんの秘密知っちゃって」「実は私は……」といった話も「秘密を知っている私はすごい」「こんなことできる自分ってどう?」という単なる自慢話。内緒話だと思っていた相手は肩透かしを食らうのです。


■O型の「ここだけの話」……注目を集めるために使う
 O型は「ここだけの話」をかなり効果的に使います。より注目を集めたいときや、あえて拡散する目的で使ったり。O型にとっての「ここだけの話」は、使い勝手がいい魔法の言葉。トークを巧みに操って、その中心にいることが多いO型は、こういった言葉を使って場を盛り上げていきます。また、ウワサを広めて、裏で人を操ったりもするでしょう。


■AB型の「ここだけ話」……なんとなく会話の枕詞に
 直感的に話すAB型にとっての「ここだけの話」は、あまり秘密感や重要性がありません。食事のときに、「ここだけの話、実はこれ好き」とか、遊びに行って「ここだけの話、初めてきた」とか、ただの感想や意見を「ここだけ」にしてしまいます。本人的には今まで黙っていたことの暴露なのですが、聞いている人は「あ、そう」で終わります。


 いろいろな意味合いが含まれる「ここだけの話」。ときどき、本当に秘密にしてほしい話をされることもあるので、「ここだけの話……」と打ち明けられたら、誰にも話してほしくない話だなと思ったほうがいいでしょう。
(小林みなみ)


>>NEXT:血液型【品がないと思う行為】あるある A型は汚い食べ方、AB型はいきなり呼び捨て!


このニュースに関するつぶやき

  • …AB型だが本当に重要な時しか「ここだけの話」は言わんぞ、残念だったなクソマヌケの小林みなみ(嘲笑
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

前日のランキングへ

ニュース設定