谷繁氏、広島・森下を絶賛「ものすごく完成されている」

1

2020年09月20日 10:10  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真広島・森下暢仁
広島・森下暢仁
● ヤクルト 2 − 3 広島 ○
<13回戦・神宮>

 19日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト−広島戦』で解説を務めた谷繁元信氏が、広島のドラフト1位ルーキー・森下暢仁を絶賛した。

 谷繁氏は森下について「フォームもそうですし、ピッチングというところでいうと、ものすごく完成されている感じがするんですよね」と話し、「これから伸びていくという部分は、スタミナであったり、怪我をしない体を目指してやっていけば、楽天・岸のようなタイプのピッチャーになれると思います」と評価した。

 セットポジションからの投球には「セットに入っても同じテンポではなくて、少し持つ時間を変えて投げたり、クイックのスピードを少し変えたり、本当にうまいですよ」と絶賛。

 4回、エスコバーを見逃し三振に仕留めた場面については「すごい球投げましたね。インサイドのまっすぐ、それは見逃しますよ。森下はスコアリングポジションにいったらストレートを2、3キロ上げるんですよ。それまでは147、8なんですけど、エスコバーに対して全部150キロ超えなんですよ。これがピッチングなんですよ」と新人らしからぬ投球に驚いていた。

 森下は7回を投げ、111球、4安打、9奪三振、2四球、2失点という投球内容だった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

このニュースに関するつぶやき

  • この試合を含め、直近6試合の内5試合でHQSという驚異的な安定度exclamation 奪三振率は菅野を大きく上回る。ルーキーにして、既に日本代表レベル�ؤ�OK
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定