「彼にはローンを勧めるよ」クーマン監督、構想外が報じられたリキ・プッチに言及

0

2020年09月20日 16:14  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真バルセロナのクーマン監督 [写真]=Getty Images
バルセロナのクーマン監督 [写真]=Getty Images
 バルセロナのロナルド・クーマン監督が、同クラブに所属するスペイン人MFリキ・プッチについて語った。19日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 19日に行われたジョアン・ガンペール杯で、バルセロナはエルチェを相手に1ー0で勝利。ただ試合前には、同試合でメンバー外となっていたリキ・プッチに対してクーマン監督が構想外を伝えたと報じられた。試合を終えた同監督は取材に応じ、この件について自身の見解を以下のように明らかにしている。

「リキ・プッチが我々の計画に入っていないということは、事実ではない。昨日私は彼と話をした。彼にはプレーする時間が必要だ」

「彼だけでなく(カルレス・)アレニャも、ペドリも同じだ。このクラブでは競争が激しいことを伝えたんだ。それ以上のことはない」

「リキ・プッチには、バルセロナで将来を過ごせると伝えた。しかし、それは選手次第だ。彼にはローンで他クラブへ出向くことを勧めるよ。20歳を超えたら、若い選手はとにかく試合でプレーしなければならないんだ。新たな環境ならば、3週間もあれば競争できるだろう」

 移籍期限日までに新天地探しを求められたというリキ・プッチだが、果たして今夏バルセロナから移籍することになるのだろうか。
    ニュース設定