TVアニメ『呪術廻戦』、呪術高専・東京校&京都校、呪霊のキャラ&キャスト

1

2020年09月20日 17:01  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
2020年10月からの放送開始が予定されているTVアニメ『呪術廻戦』より、PV第3弾が解禁。さらに、呪術高専・東京校と京都校、呪霊のキャラクター設定画とキャスト情報が公開された。

PV第3弾には、オープニングテーマ:Eve「廻廻奇譚」が使用されている。
○●TVアニメ『呪術廻戦』、呪術高専の東京校・京都校、呪霊のキャラクター

新たに公開されたキャラクター&キャストは、伊地知潔高役を岩田光央、家入硝子役を遠藤綾、夜蛾正道役を黒田崇矢、五条悟役を中村悠一、東堂葵役を木村昴、禪院真依役を井上麻里奈、三輪霞役を赤千夏、楽巌寺嘉伸役を麦人、吉野順平役を山谷祥生、夏油傑役を櫻井孝宏、漏瑚役を千葉繁、花御役を田中敦子、真人役を島信長がそれぞれ担当する。

■伊地知潔高(いじち きよたか) cv. 岩田光央
東京都立呪術高等専門学校の補助監督。呪術師を現場に送り届ける、結界術で帳を作る、任務方針の指示、等バックアップを担当する。事務仕事が非常に得意。
◎伊地知潔高役:岩田光央のコメント
最近、あまり演じていないタイプのキャラクターですので、これから演じていくのが非常に楽しみです。中間管理職的ポジションの彼ですが、可愛さ、お茶目さも上手く表現して、皆さんに愛される“伊地知さん”にしていきたいと思います。

■家入硝子(いえいり しょうこ) cv. 遠藤綾
東京都立呪術高等専門学校の医師。呪力を反転させ正のエネルギーを生む「反転術式」を駆使し、他人の体をも修復し命を救う。いつもけだるげなのは、寝不足か好物の酒のせいか。
◎家入硝子役:遠藤綾のコメント
クールだけどノリも良いのでは、と勝手に感じたので、魅力的な部分をたくさん出せるように演じたいなぁと思いました。

■夜蛾正道(やが まさみち) cv. 黒田崇矢
東京都立呪術高等専門学校の学長。人形に呪いを込めた呪骸を生み出すことができる。以前は五条や家入の担任でもあった。熱いハートをその身に宿す教育者。
◎夜蛾正道役:黒田崇矢のコメント
蝶野正洋さんの様な風貌なので、男らしく、力強く演じています。その中で、学長としての深さや賢さを出せていければいいなと思っています。

■東堂葵(とうどう あおい) cv. 木村昴
京都府立呪術高等専門学校三年。等級:1級。京都校の要ともいうべき存在であるが、戦う前に相手の女の趣味を訊くという、変わったこだわりを持つ漢。高身長アイドル・高田ちゃんの熱狂的ファン。
◎東堂葵役:木村昴のコメント
とにかく人間臭く。堂々と東堂くんを演じたいと思います。楽しんでいただれば幸いです!

■禪院真依(ぜんいん まい) cv. 井上麻里奈
京都府立呪術高等専門学校二年。等級:3級。呪術の名家である禪院家の娘であり、真希の双子の妹。ナチュラルボーン煽リスト。
◎禪院真依役:井上麻里奈のコメント
真依の根底には必ず真希が存在しているので、真希との会話は特に注意しながら演じたいと思っています。きっと色々な想いが混ざり合った複雑な感情がそこにはあると思うので、プレッシャーもありますが双子の掛け合いを楽しみにしています。

■三輪霞(みわ かすみ) cv. 赤千夏
京都府立呪術高等専門学校二年。個性派揃いの京都校の中では、非常に常識的で素直な人物。貧乏を脱すべく昇級を目指す。ミーハー。
◎三輪霞役:赤千夏のコメント
クセが強めのキャラクターたちの中で、彼女の「普通感」を大切に、逆にそれが個性として感じられるように演じたいです!

■楽巌寺嘉伸(がくがんじ よしのぶ) cv. 麦人
京都府立呪術高等専門学校学長で年齢不詳の老人。現在の呪術会の保守派筆頭でもある。宿儺を取り込んだ虎杖の存在を消したがっている。
◎楽巌寺嘉伸役:麦人のコメント
どれほど強いのか弱いのか?得体のしれぬ不気味さを込めて演じたい。精一杯ガンバリマス!

■吉野順平(よしの じゅんぺい) cv. 山谷祥生
いじめを苦に不登校を選択した高校生。内向的な性格だが観察眼に優れている。ある日、呪いである真人と出会い次第に交流を深めることになる。
◎吉野順平役:山谷祥生のコメント
抑圧されていた頃と呪力を手にしてからの彼、大きく変わる心の在り方と表情、その辺の変化をしっかりと表現できるようにしなければと思っています。

■夏油傑(げとう すぐる) cv. 櫻井孝宏
「呪術師の楽園実現」を標榜し、かつて百人以上の一般人を呪殺した最悪の呪詛師。雌伏の時を経て、呪霊と結託し、密かに活動を再開している。
◎夏油傑役:櫻井孝宏のコメント
原作の雰囲気を損なわないよう、監督のイメージをしっかり表現できるよう励む所存です。よろしくお願い致します。

■漏瑚(じょうご) cv. 千葉繁
大地からなる呪いにして人語が話せる。偽りのない感情から生まれた呪いこそが、真に純粋な本物の“人間”であると主張。人間との形勢逆転ひいては戦争を目論んでいる。
◎漏瑚役:千葉繫のコメント
人間じゃないのでやりたい放題(笑)。喜怒哀楽を目一杯楽しんで演じたいと思います!( ^ω^)

■花御(はなみ) cv. 田中敦子
森への恐れから生まれた呪い。人外の言葉を話すも、相手に直接意思を送ることで、意思疎通を図る。
◎花御役:田中敦子のコメント
花御は言葉としては理解できない音声で登場するのですが、星を守りたいという強い思いや、優れた戦闘能力でもお楽しみいただけたら嬉しいです。

■真人(まひと) cv. 島信長
人間を起源とする呪い。人の魂に触れてその姿かたちをも変貌させてしまう。生まれたばかりであるためか、自分の能力に興味津々で、人体を使った実験を無邪気に繰り返している。
◎真人役:島信長のコメント
とにかく楽しくやれたらなと思っています。彼には悪気や負い目などは全く、これっぽっちもないので僕も開き直って、思いっきり楽しんで、思いっきり笑ってやろうと思います。

TVアニメ『呪術廻戦』は、2020年10月2日(金)よりMBS/TBS系全国28局ネット“スーパーアニメイズム”枠にて放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

このニュースに関するつぶやき

  • 最近のジャンプはレベル低い話だらけやな(((o(*゚▽゚*)o)))
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

オススメゲーム

ニュース設定