伊勢丹新宿店本館の外壁修繕工事が完了、照明の色温度が時間や季節によって変化

0

2020年09月21日 15:02  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真写真
 伊勢丹新宿店本館の外壁の修繕工事が、9月25日をもって完了する。  35年ぶりとなる修繕工事は昨年5月から段階的に実施してきた。工事に伴い外壁の照明デザインを刷新し、従来比約50%の消費電力、二酸化炭素排出量を年間約26トンを削減する照明に変更した。照明は時間帯や季節によって変化する仕様で、7月と8月は少しでも爽やかに感じられるよう色温度が高めの色味(4000K)、12〜2月は温かみを感じられるよう1年を通して一番低い色温度(3000K)でライトアップするという。 関連記事 伊勢丹新宿店婦人雑貨フロア14年ぶりの新ショップ、約1300アイテムが揃う「イセタンシード」がオープン
    ニュース設定