中嶋一貴組トヨタ8号車が首位に立ち最終戦へ【ポイントランキング】2019/20年WEC第7戦終了時点

1

2020年09月21日 15:21  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

写真ル・マン24時間レース、表彰台上のトロフィー
ル・マン24時間レース、表彰台上のトロフィー
 9月17〜20日に、フランスのル・マンで行なわれた2019/2020年WEC世界耐久選手権第7戦ル・マン24時間レースは、8号車トヨタTS050ハイブリッドのセバスチャン・ブエミ/中嶋一貴/ブレンドン・ハートレー組が総合優勝。この優勝により、LMPのドライバー選手権では8号車が7号車の3人を逆転し、ランキング首位に立っている。

 全8戦で争われる2019/20シーズン。最終戦は11月14日、バーレーンでの8時間レース(ポイント1.5倍)で争われる。

 第7戦終了時点での各選手権ポイントランキングは、以下のとおり。

■2019/2020年WEC LMP世界耐久ドライバー選手権(トップ5)
Pos.DriverPoint1B.ハートレー1751中嶋一貴1751S.ブエミ1752J-M.ロペス1682小林可夢偉1682M.コンウェイ1683B.セナ1453G.メネゼス1453N.ナト1454F.アルバカーキ784P.ハンソン785P.ディ・レスタ70

■2019/2020年WEC LMP1世界耐久選手権(チームタイトル)
Pos.TeamPoint1トヨタ・ガズー・レーシング2022レベリオン・レーシング1453チームLNT29

■2019/2020年WEC LMP2ドライバーズFIAトロフィー(トップ5)
Pos.DriverPoint1F.アルバカーキ1711P.ハンソン1712P.ディ・レスタ1563A.F.ダ・コスタ1253R.ゴンザレス1254A.デイビッドソン1155F.バン・イアード1075G.バン・デル・ガルデ107

■2019/2020年WEC LMP2世界耐久チームズトロフィー(トップ5)
Pos.TeamPoint1ユナイテッド・オートスポーツ(#22)1712JOTA(#38)1253レーシングチーム・ネーデルランド(#29)1074クール・レーシング(#42)1035ジャッキー・チェン・DCレーシング(#37)98

■LMGTEプロはマニュファクチャラータイトルが決定
■2019/2020年WEC 世界耐久GTEドライバーズ選手権(トップ5)
Pos.DriverPoint1M.ソーレンセン1571N.ティーム1572A.リン1422M.マルタン1423A.ピエール・グイディ1313J.カラド1314K.エストーレ1094M.クリステンセン1095G.ブルーニ845R.リエツ84

■2019/2020年WEC 世界耐久GTEマニュファクチャラーズ選手権
Pos.ManufacturePoint1アストンマーティン2992ポルシェ2233フェラーリ218

■2019/2020年WEC GTE AmドライバーズFIA耐久トロフィー(トップ5)
Pos.DriverPoint1C.イーストウッド1481J.アダム1481S.ヨルック1482E.コラール1402F.ペロード1402N.ニールセン1403C.リード98.53M.キャンベル98.53D.ペーラ98.54P.ダラ・ラナ96.54R.ガン96.55B.キーティング89.55J.ブリークモレン89.5

■2019/2020年WEC GTE AmチームズFIA耐久トロフィー(トップ5)
Pos.TeamPoint1TFスポーツ(#90)1482AFコルセ(#83)1403デンプシー・プロトン・レーシング(#77)98.54アストンマーティン・レーシング(#98)96.55チーム・プロジェクト1(#57)89.5

このニュースに関するつぶやき

  • このままハートレーは3度目の総合優勝か?
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定