【岩合光昭】世界最大級の湿原で…人懐っこい茶トラ猫を発見

1

2020年09月22日 11:50  AERA dot.

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AERA dot.

写真岩合光昭 (c)Iwago Photographic Office
岩合光昭 (c)Iwago Photographic Office
 動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、ブラジル・パンタナールの「野生動物には気をつけてるニャ」です。

【今週の猫の写真はこちら】

*  *  *
 南米にある世界最大級の湿原パンタナール。南部に行くには小型飛行機しか移動手段がなく、家族経営の牧場兼ロッジが宿泊客を送迎する。人はほとんどおらず、手付かずの自然が残る。

 牧場に4匹の猫がいた。人懐っこく僕のカメラに興味津々な様子。茶トラの一匹が牧場を案内してくれる。写真を撮っていると牛が見に来た。

 牧場の外には、オセロットやジャガーなどの野生動物が生息している。夕暮れ、ご主人が猫たちを玄関先で呼ぶ。4匹が戻ってくると、鍵を閉めた。

デジタル岩合
http://www.digitaliwago.com/

※週刊朝日  2020年9月25日号

このニュースに関するつぶやき

  • 猫の写真はいいけどジジイの写真は要らない
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

前日のランキングへ

ニュース設定