Snow Man・岩本照、ジャニーズから“解雇”の危機だった!? 未成年女性とのラブホ合コン報道ウラ話

1

2020年09月22日 15:12  サイゾーウーマン

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サイゾーウーマン

写真ジャニーズ事務所公式サイトより
ジャニーズ事務所公式サイトより

 本当は言いたいのに、言えないネタを持ってる芸能記者さん、集まれ! 芸能ニュースの摩訶不思議なお話からウソか真かわからないお話まで、記者さんたちを酔わせていろいろ暴露させちゃった☆

A……スポーツ紙記者 グラドルからジャニーズまで、芸能一筋20年超の芸能記者
B……週刊誌デスク 日中はラジオでタレントの発言をチェック、夜は繁華街に繰り出し情報収集を行う事情通
C……WEBサイト記者 通常ニュースから怪しいBBSまで日参、膨大な資料を作り続ける若手記者

KAT-TUN・亀梨和也、来年1月期にドラマ内定!?

A ここ最近、ご無沙汰していましたが、皆さんお元気でしたか?

B うちの編集部は、コロナ禍による影響はそこまでなかったかも。最初は、リモート体制にするとか、会食は経費で落ちなくなるとか言ってたけど。

C 一時期、芸能イベントはほとんどがリモート開催だったものの、9月からは一気に現場が増えた気がします。

B これは週刊誌ならではかもしれないけど、コロナのせいで不景気だからか、スクープのタレコミがちょっと増えた気がする。小銭稼ぎになるからね。

A 芸能界にしても、なんとなくネガティブなニュースが増えた気がしますね。

B そんな中でも、やっぱりジャニーズ事務所のスキャンダルは盛り上がってたな。NEWS・手越祐也が突然退所した件が、今年のジャニーズトップニュースになるかと思いきや、山Pがかっさらっていった(笑)。

C 手越は二度のステイホーム破りが災いしてジャニーズ退所。山下智久とKAT-TUN・亀梨和也は、女子高生モデルとの飲酒し、それぞれ活動自粛と厳重注意が下されました。ちなみに山下は、女子高生モデルの一人をホテルにお持ち帰りしたとも伝えられています。

B やっぱりジャニーズって、タレントをスキャンダルから「守る時」と「守らない時」がハッキリしているね。山下と亀梨は「守る」方針で、テレビでもそこまで取り上げられなかった。

A メディア側の“忖度”ももちろんありますが、山下と亀梨に対するジャニーズのガードは強かったですよね。あくまで、今回のペナルティは「飲酒」に関してであって、山下の「お持ち帰り」については一切無視してますもん(笑)。

C 山下には以前から、退所のウワサがささやかれていますが、やはりこのまま辞めるんでしょうか?

A いや、まもなく活動を再開して、コロナ禍でペンディングになっていた亀梨とのユニット「亀と山P」の活動を始めるようです。

B それが終わって、晴れて来年退所でしょ? その花道のために、ジャニーズは彼らを守っているんだから。

A ちなみに亀梨は、来年1月期に主演ドラマが内定しているそうですよ。

C 山下が間も無く復帰となると、自粛は1カ月半くらい? ネットで「早すぎる」などと波紋を呼ぶかもしれませんね。

A 自粛発表まで時間がかかったことでも、バッシングを巻き起こしていました。狩野英孝や小出恵介など、未成年絡みのトラブルを起こした芸能人と比較して、「なんでジャニーズはこんなに甘いんだ!」と。

B 同様の理由で謹慎を食らったジャニーズタレントだと、Snow Manの岩本照もいましたね。今年3月、2年半前に未成年者と飲酒していたことが週刊誌に報じられ、6月末まで活動を休止していました。山下もそうだったけど、今後ジャニーズでは、この岩本の事例を処分の基準に用いることにしたらしいよ(笑)。

C 2017年11月、未成年者を含む男女数人と都内ラブホテルで合コンを開き、その場で飲酒していた……というスキャンダルでしたね。

B まずポイントは「何年前の話でも処分対象」という点だね。「1年以内ならアウト!」とかでなく、ダメなものはダメだと。岩本の件については、ジャニーズ的に「ラブホテル」でという点も看過できなかったみたいで。

A 確かにジャニーズって、「ラブホ」とか「キャバクラ」って言葉を報道で使おうとすると、「シティホテル」「クラブ」に強引に訂正してきますよね(笑)。

B ま、岩本の場合は、そもそも女性が、自分は未成年だと自己紹介していたそうで、本来その時点でアウトなんだけど。ジャニーズ側は「知らなかった」で押し通しちゃったと。

A さすがに、未成年だと知っていて、一緒にお酒を飲んでいたとすれば、Snow Man脱退どころかジャニーズから解雇されかねないですからね。だからこそジャニーズは「未成年だとは知らなかった」と、主張したのでは。

B この“岩本基準”に照らし合わせると、山下もNGだった。今後は、たとえ何年も前の話でも、未成年者と飲酒した証拠が残っている場合、所属タレントは処分されてしまうことになりました。

C デビュー前とかブレーク前に遊んでたような子たちは、いま戦々恐々としているかもしれません。

A そういえば、ちょっと前に、広瀬アリスに近い関係者から「なんとかならないもんですかね」と相談を受けまして。「スポーツニッポン」に出た破局報道についてなんですけど。

C 広瀬は17年、バスケットボール選手・田中大貴との熱愛報道が出て、交際を認めていました。

A ところが8月中旬、今年の夏前には破局していたと報じられたんですよね。そして当日から翌日に書けて、ほかの新聞が「破局してない!」という記事を連発するという珍事が発生しました(笑)。

B 破局報道がネット上で広く拡散されただけに、メディア関係者でも「もう別れた」って思い込んでる人は多いと思うよ。

A やっぱり「交際継続」より「破局」のほうがインパクトが大きいですからね。でも、本人たちが「別れてません!」と声を大にして主張するのも変な感じがするし……関係者がどうしたら世間の誤解を解けるのかと悩むのも頷けます。

C そもそもなぜ、誤報が出てしまったのでしょう。

A 田中は新型コロナの感染を公表したじゃないですか。しかし、交際相手の広瀬が濃厚接触者に当たらなかったため、「つまり、2人はもう別れている!」と……。

B まぁ、確かにデリケートな話ですが、お互い仕事も忙しいだろうし、ちょうどその時期会っていなかっただけでは。

A 実は広瀬の事務所には、「スポニチ」から誤報のお詫びもあったそうです。でも、世間の誤解はまだ払拭できていないという。

C 本人たちの気持ちを考えたら、放っておいてあげるのが一番いい気もしてしますね。

(後編につづく)

    ニュース設定