巨人・吉川尚のサヨナラ打に江本氏「振りが素晴らしかった」

12

2020年09月22日 21:42  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真巨人・吉川尚輝
巨人・吉川尚輝
○ 巨人 5x − 4 広島 ●
<14回戦・東京ドーム>

 巨人の吉川尚輝がサヨナラ適時打を放った。

 4−4の9回二死一塁で、吉川尚輝に打席が回ってくる。吉川尚の打席中に、広島のフランスアが一塁へ牽制悪送球。その間に一塁走者の若林晃弘が三塁へ進塁した。吉川尚は1ボール1ストライクから3球目のストレートをライト前にはじき返し、三塁走者が生還しサヨナラ勝ち。

 22日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人−広島戦』で解説を務めた江本孟紀氏はサヨナラ打を放った巨人・吉川尚について「その前にいい当たりのファウルをしましたよね。それよりも中に入ってきた球だったと思うんですけど、詰まっていましたが、振りが素晴らしかったですね」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

このニュースに関するつぶやき

  • やはり吉川はスター性を感じるね。松原もかなり良い選手だが、吉川ほどのスター性は感じない。ただ、完全なレギュラーにはなりそうだが
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • せっかく9回に追いついて、菅野の勝ちを消したのに、牽制悪送球がきっかけでサヨナラ負けするなんて、広島は一体何をやってるんだか…。
    • イイネ!6
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(5件)

ニュース設定