島崎遥香が手掛けるコスメブランド「ミラー」が誕生、100本以上試して作ったリップを発売

1

2020年09月23日 15:12  Fashionsnap.com

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真 「ミラー」キーヴィジュアル Image by: ミラー
「ミラー」キーヴィジュアル Image by: ミラー
 クリエイティブディレクターに元AKB48のメンバー島崎遥香を起用した新コスメブランド「ミラー(MIRROR)」が10月1日にデビューする。  島崎にクリエイティブディレクターの依頼があったのは昨年12月頃。コスメの専門的な知識を持たないことなどから当初は承諾を迷ったが、打ち合わせを進めるうちにブランドへの思いが強まり、引き受けることにしたという。ブランド名のミラー(鏡)は島崎のパーソナリティから、「日々の気持ちの移り変わりや好みといった、その時の気分をもっと肯定したい」という想いを込めている。また、「画一的な自分らしさや女性らしさ、可愛さの押し付けをしないブランドにしたい」と話しており、今回はリップを発売する。  リップの開発に向け、島崎は100本以上の既製品の色や質感を使い比べたという。「これだけリップが溢れている中で、私らしさをプラスした商品を考えるのはとても困難でした。私は普段のメイクでマットなリップを使うことがほとんどで、『モテ可愛い』や『うる艶リップ』のようなものはあまり使わないということもあり、マットな質感のリップに決めました。艶感がトレンドの中でマットなリップを作るのは挑戦でしたが、あくまでも私らしさを大切にしました」と振り返る。  最終的に製品化したリップは、レッド「あの子と違う日」、オレンジ「魔法が解けた日」、ベージュ「何かが変わる日」の3色で、カラー名は島崎によるそれぞれの色に対するイメージを採用。「レッドは"王道カラー"とは少し異なるパキッとした高発色。あの子とは違った私を演出する色だなと思いました。オレンジの『魔法が解けた日』はミラーらしい反発心を一番反映した名前です。固定観念から抜け出し、自分に似合う本当の色と出会って欲しいという気持ちを込めています。実はこれまでベージュのリップを使ったことがありませんでしたが、開発に向けて試すうちに意外と似合うことが分かりました。新しい自分が発見できた、特に思い入れが強い色です。」  アイテムは公式オンラインストアで数量限定販売となる。価格は1本1900円。マットリップ3本とドライフラワーをセットにした限定パッケージ(5700円/いずれも税別)を用意し、島崎のファンクラブ会員限定で直筆メッセージカード入りのセットも展開する。  島崎は「個人的には唇の中央に塗った後にぼかしてふんわりとしたリップに仕上げるメイクがおすすめです」と好みの使用方法を伝授。「ミラーのリップは、ちょっとひねくれているけど王道のアイテムも使いこなしたい、と考える人に合うと思います。それから、マットリップを普段使わない人にも是非試して欲しい。ベタつかず軽いつけ心地だけど落ちにくいという機能性を実現しました」と話している。 ■ミラー:公式サイト
    ニュース設定