松田聖子、2年3ヶ月ぶり『ANN』 歌手生活40年を語る

6

2020年09月24日 05:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真松田聖子
松田聖子
 歌手の松田聖子がパーソナリティーを務める、ニッポン放送『松田聖子のオールナイトニッポン(ANN)GOLD』が30日に放送(後10:00)。2年3ヶ月ぶりの『ANN』の冠がついた番組で、近況や今の心境、40周年を振り返るトークを展開する。

【動画】松田聖子作詞、財津和夫作曲「風に向かう一輪の花」ティザー映像

 同局と松田の関係は深く、歌手デビュー前の1980年1月から『ザ・パンチ・パンチ・パンチ』にレギュラー出演した後、『夢で逢えたら』『愛にくちづけ』などの冠番組を担当。2015年〜18年までは『ANN MUSIC10』にて、月に1回のパーソナリティーを担当していた。

 この日の番組では、40周年記念アルバム『SEIKO MATSUDA 2020』を松田自身が解説し、松本隆、財津和夫、大滝詠一さんといった、楽曲制作を手がけた人々との出会い、楽曲についてもトーク。歌手生活40年を各年代に分けて振り返るコーナーもあり、なかなか聴けないエピソードも飛び出す。

このニュースに関するつぶやき

  • 先日、ケーブルテレビでもデジタルで聴けるって知ったんで録画しようかな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 40年ぐらい前の高校生の時に友達とコンサートに行って写真を撮りまくったのが懐かしいですwww
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ニュース設定