バイト先に来たお客さん、はじめは驚いたけど……いろんな“ふつう”があると学んだ体験談漫画が考えさせられる

13

2020年09月24日 12:15  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真ぬいぐるみを抱いた女性がお店に……
ぬいぐるみを抱いた女性がお店に……

 世の中にはいろんな“ふつう”がある。そんなことをアルバイトで学んだという体験談漫画が反響を呼んでいます。



【その他の画像】漫画を全部読む



 漫画家のやじまけんじさんがコンビニでバイトしていたときのこと。働き始めて1週間目に、クマのぬいぐるみを抱いた高齢の女性がお店にやってきました。



 常連のようで、同僚は「いつもお友達と一緒に来るベアちゃん」とやじまさんに説明してくれます。そのときは、ぬいぐるみなのだから「一緒に来る」ではなく「持ってくる」ではと疑問を持ったやじまさんですが……。



 ある日女性がぬいぐるみを連れずにお店に来たのを見て、「喧嘩でもしたんだろう」と話す同僚。やじまさんは「早く仲直りするといいですね」とすっかりぬいぐるみを生きている友達として扱っていました。



 はじめは女性を普通でないと感じ、疑問を持っていたやじまさん。でもいつしかその光景は当たり前になって普通に感じるように。「普通」は人や場所によって簡単に変わるというやじまさんの言葉に考えさせられます。



 この漫画は「自分が思う普通だけが当たり前ではない」「自分のものさしだけで人は計れないんだなって、しみじみ感じる」「こういうの、良いよね。普通は人それぞれ。なのに四角四面に揃えようとするからしんどいんだよ…」とTwitterで反響を呼び、また接客業でさまざまな顧客に接した人からの共感も寄せられています。



 やじまさんはクマとワニの友だちが冒険する連載漫画「コッペくん」を手がけ、Twitterではエッセイ漫画やショート漫画などを投稿しています。



画像提供:やじまけんじさん


このニュースに関するつぶやき

  • 熊のぬいぐるみを持った人ならまだましである。戦前の小海線野辺山駅には待合室に本物の熊がいた事がある。と当時の野辺山駅駐在の日通職員の人から聞いた。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • ミニスカート、ノースリーブで幼稚園のお迎えに来る「おばあちゃん」もいるけど3日で見慣れた。
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(10件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定