南野拓実が2ゴール1アシスト!…リヴァプール、3部に7発大勝でリーグ杯4回戦進出

9

2020年09月25日 05:35  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真南野拓実は2ゴール1アシストで勝利に貢献 [写真]=Getty Images
南野拓実は2ゴール1アシストで勝利に貢献 [写真]=Getty Images
 カラバオ・カップ3回戦が24日に行われ、FW南野拓実が所属するリヴァプールはアウェイでリンカーン(3部)と対戦した。南野は今シーズン初の先発フル出場を果たし、2ゴール1アシストを記録して勝利に貢献した。

 若手主体で臨んだリヴァプールは開始9分、ペナルティエリア前右の好位置でFKを得ると、ジェルダン・シャチリが鮮やかなシュートを直接ゴール右上隅に突き刺して先制に成功した。18分には高い位置でボールを奪うと、エリア前中央のこぼれ球に反応した南野が右足でゴール右隅に鮮やかなミドルシュートを沈めて追加点。南野は今シーズン公式戦2点目となった。

 さらにリヴァプールは32分、ディヴォック・オリジの落としを受けたカーティス・ジョーンズがエリア左から右足シュートを沈めて3点目。さらにC・ジョーンズは36分、エリア前でパスを受けると、華麗なターンと切り返しで相手守備陣を抜き去り、右足を振り抜く。シュートは相手選手に当たって、そのままゴールネットを揺らした。

 4点リードで折り返したリヴァプールは後半開始直後の46分、ハーヴェイ・エリオットがエリア内に抜け出すと、シュートはGKに阻まれたが、こぼれ球を南野が押し込んで追加点を挙げた。リヴァプールは57分、エリオットに代わってディオゴ・ジョッタが途中出場。新加入のジョッタがリヴァプールでデビューを果たした。

 リンカーンは劣勢だったが、60分にエリア中央で折り返しを受けたタヨ・エデュンが右足シュートを流し込んで1点を返す。だが、リヴァプールは65分、マルコ・グルイッチがエリア前右からゴール左へシュートを沈めて5点差に戻す。それでもリンカーンは直後の66分、左CKでルイス・モントスマがヘディングシュートを叩き込んで再び1点を返した。

 リヴァプールは89分、カウンターで南野が自陣から持ち上がり右サイドへラストパス。これをオリジがエリア右からゴール左へ沈めてダメ押しゴールを挙げた。試合はこのまま終了し、リヴァプールが大勝で3回戦突破。4回戦ではアーセナルと対戦する。

【スコア】
リンカーン 2−7 リヴァプール

【得点者】
0−1 9分 ジェルダン・シャチリ(リヴァプール)
0−2 18分 南野拓実(リヴァプール)
0−3 32分 カーティス・ジョーンズ(リヴァプール)
0−4 36分 カーティス・ジョーンズ(リヴァプール)
0−5 46分 南野拓実(リヴァプール)
1−5 60分 タヨ・エデュン(リンカーン)
1−6 65分 マルコ・グルイッチ(リヴァプール)
2−6 66分 ルイス・モントスマ(リンカーン)
2−7 89分 ディヴォック・オリジ(リヴァプール)

このニュースに関するつぶやき

  • 見たけど、体が凄く軽そうで、調子良いみたいですね〜。
    • イイネ!7
    • コメント 0件
  • 見たけど、体が凄く軽そうで、調子良いみたいですね〜。
    • イイネ!7
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定