Cocomi 「ELLE Japon」初登場で秋冬コーデ披露 フルート奏でる独占映像も

0

2020年09月25日 06:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真女性ファッション誌『ELLE Japon(エル・ジャポン)』11月号に登場するCocomi (C)ELLE JAPON
女性ファッション誌『ELLE Japon(エル・ジャポン)』11月号に登場するCocomi (C)ELLE JAPON
 木村拓哉と工藤静香の長女Cocomiが、28日発売のファッション雑誌「ELLE Japon(エル・ジャポン)」(ハースト婦人画報社)11月号の表紙を飾り、秋冬コーデを披露。公式YouTubeでは、幻の楽曲をフルートで奏でるスペシャル動画が独占公開される。

【写真】Cocomi、フルート奏でる姿

 ディオールのジャパン・アンバサダーを務め、モデルやフルート奏者としても注目を集めるCocomi。“エル”初登場となった今回は、ディオールの新作コレクションを22ページにわたり紹介。チェック柄、ネクタイ、パンツスーツなど‘70年代ムード漂うコレクションをかれんに着こなしている。

 また、ホリデーシーズンを楽しむためのメイクアップ術を、ディオールのクリスマスコレクションをいち早く使いナビゲートするビューティ特集も掲載。Cocomiの多彩な魅力が感じられる2大特集に仕上がった。

 さらに発売日の28日には、「エル・オンライン」、「エル」公式YoutTubeにも登場。1947年にピアニストで作曲家のアンリ・ソーゲが、クリスチャン・ディオールに捧げた幻の即興円舞曲の続きをイマジネーションを働かせて作曲し、自らフルートを演奏する。「ディオール」へのオマージュでもある美しい旋律と卓越したフルートテクニックが垣間見れる貴重な映像だ。

 Cocomiは、「初めて作曲をしたので難しかったです。2分半の曲に仕上げるまでに1ヵ月くらいかかりました。アンリ・ソーゲさんがこの曲に『Miss Dior』というタイトルをつけていたので、香水が香るような、そんなふうに、流れる幸福を音楽にできたらいいなと思って作り、演奏しました」と、この曲に込めた思いを語った。

 Cocomiが表紙を飾る雑誌「ELLE Japon」11月号はハースト婦人画報社より9月28日発売。
    ニュース設定