「汗が止まらなくなるデブ」はどう対策するべきか?

9

2020年09月25日 09:22  日刊SPA!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊SPA!

写真写真
―[モテるデブには理由がある]―

 こんにちは、デブのデブによるデブのためのファッション&ライフスタイル情報を配信するウェブマガジン「Mr.Babe」編集長の倉科です。

◆真冬でも汗がとまらないことも…

 夏が終わり、少しずつ過ごしやすい季節に差しかかってきましたが、気温にかかわらず、汗をかく方はデブ諸氏に多いと思います。私も汗をかきやすいのですが、特に熱いものや辛いものを食べると真冬でも汗が吹き出す始末です。

 しかし! 「まぁ、太っているからしょうがない……」なんて軽く考えていると大変なことになるかもしれないのです。先週はサウナでかく心地いい汗の話をお伝えしましたが、今回はデブ諸氏にとっては切実な汗の話をしたいと思います。

◆食事中に汗をかいても代謝がいいとは限らない

 食事中に汗をかくことは誰しも珍しくはありません。特に太っている方は熱いものや酸味が効いたものなどを食べると汗が出ますよね。これは正常な反応なのですが、「食事の度に毎回汗が出て止まらない場合」は要注意かもしれません。ひょっとすると体が悲鳴を上げているサインの可能性があります。

 体格がいいと体脂肪も多いので体に熱がこもりがちになってしまいます。それを防ぐために体が反応して汗をかき、体温を下げようとするので、デブ諸氏がたくさん汗をかくのは「代謝がいい」というのとはメカニズムが異なるわけです。ほかにも精神的ストレスなどが原因で汗をかくこともあります。

 また、食事中に頭や顔、首などに汗をかいていませんか? その場合にはもしかすると胃が弱っている可能性があります。腎臓が弱ると首に汗をかきやすくなるそうです。そんなときに消化に負担のかかるサプリメントや脂っこいもの、お酒などは控えないといけません。できるだけ内臓を休めて、胃腸に負担をかけないようにしましょう。

◆止まらない汗の対処法は?

 もちろん健康だけでなく、マナーの面からも汗のケアを忘れてはいけません。不快な汗の対策には何ができるでしょうか? デブ諸氏におすすめの汗の対策法をお伝えしたいと思います。

 まず、軽くて持ち運びに便利なのが制汗スプレー。制汗スプレーは汗を出にくくしたり、雑菌の繁殖を抑えたりする効果があります。気になるところにシュッと吹きかけるだけで、汗の発生を抑えてくれるスグレモノ。持ち運びに便利なミニスプレー型もあるので、バッグの中でかさばらないのも助かるところです。

 それでも汗が抑えきれないときに役立つのがデオドラントシート。シートを取り出せば、どんな場所でも瞬時に汗を拭き取ることができます。シートには制汗成分や消臭成分も含まれているので、一度拭けばしばらくニオイは気にならなくなります。「今すぐ汗を拭きたい」という緊急時のためにもデブ諸氏にとってデオドランドシートは一年中、外せないアイテムです。

◆外出前にできるケアもある

 また、外出先での汗対策が難しい人は脇汗クリーム。外出前に一回塗っておくだけで、長時間消臭してくれる効果があります。脇汗クリームを選ぶときは、消臭効果のある「酸化亜鉛」や「焼ミョウバン」が成分に含まれるものがおすすめ。ひと口にクリームといっても質感はさまざまなので、自分好みを探してみましょう。

 ビッグボディと汗は切っても切れない関係性ですので、うまく付き合っていく方法を見つけていく必要があります。我々デブ諸氏の「最高のショータイム」である食事の時間を楽しむことができなくなります。

 全国のデブ諸氏がいつまでも最高のショータイムを楽しめるように「健康デブ」でいられることを心から願っております!

―[モテるデブには理由がある]―

【倉科典仁】
渋谷系ファッション雑誌『MEN’S KNUCKLE』や暴走族雑誌『ティーンズロード』などエッジの効いた若者カルチャーをテーマにした雑誌を多数手掛ける。現在はウェブマガジン『Mr.babe』でデブに特化したファッション&ライフスタイル情報を毎日配信中。2019年9月よりデブ限定の会員制オンラインサロン「Mr.babe BIG MAN’s LABO」を開設。大きな男たちだけで日本の経済を向上させるべく奮闘中

このニュースに関するつぶやき

  • 更年期障害らしく、一年中汗かいているよ…(大泣
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 私は熱いラーメン食べても汗が出ません。
    • イイネ!12
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(3件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定