「2020ミス・ジャパン」東京代表・下光梨瑚さん、グランプリへの熱い思い アイドル活動時代を振り返る

0

2020年09月25日 20:33  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真下光梨瑚さん(C)モデルプレス
下光梨瑚さん(C)モデルプレス
【モデルプレス=2020/09/25】ミスコンテスト「2020ミス・ジャパン」のトレーニング合宿「ビューティキャンプ」が9月22日から開催中。25日にはファイナリストのうち33名が出席し、レクチャーとグループディスカッションが行われた。

【写真】「2020ミス・ジャパン」ファイナリスト発表&集結 下光梨瑚さん、土屋炎伽さんに続く東京都代表に

◆東京代表・下光梨瑚さん、グランプリへの思い

この日は、2019ミス・ジャパンのファイナリストたちが講師となりSDGsとその活動についての講義が行われた。今年のファイナリストたちは熱心に耳を傾け、講義が終わると、「SDGsに対して自分たちに何ができるのか」をテーマにグループディスカッションを行った。

レクチャーとグループディスカッションを終え、東京代表で女優の下光梨瑚さん(したみつ・りこ)は「SDGsについては私もミス・ジャパンを通して知ったのですが、1人1人が意識して行動することによって解決していくことがたくさんあるのだなと改めて実感しました。私も日ごろから、例えばペットボトルをリサイクルすることや、洋服をリサイクルすることなどを意識して、行動していきたいなと思いました」と声を弾ませた。

コンテストに応募した理由について、下光さんは、「私は高校3年生のときにアイドル活動をしていまして、表舞台に立って人の心を動かすことのすばらしさを学びました。その後は芸能から少し離れて過ごしていたのですが、影響力のある人間になりたい、人に感動を与えたいという気持ちが芽生え、そのときにミス・ジャパンの応募情報を見ました」と振り返った。「ミス・ジャパンを通してまた表舞台に立って、スポットライトを浴び、みなさんに感動や勇気を与えられるきっかけになったらいいなと思ってミス・ジャパンに応募しました」と続けた。

「2020ミス・ジャパン」での目標については、「もちろん、グランプリを獲ることです」ときっぱり。「グランプリを獲ることができたらやりたいことは?」との質問には、「支えて下さったみなさん1人、1人に、感謝の気持ちを伝えたいです。それと、賞金を頂けるとのことですが、家族4人でまだ旅行に行ったことがないので、両親への恩返しを含めて家族4人で旅行に行きたいなと思います」と笑顔を弾けさせた。

◆「ミス・ジャパン」

「ミス・ジャパン」は、ミス・ユニバース・ジャパン(MUJ)、ミス・アース・ジャパン、ミスター・ジャパン、スーパーモデルアワードなど、いくつかのページェント開催実績のある「HDR」が、国内のミスコンテストの決定版として開催しているコンテスト。

グランプリ受賞者は日本を代表する女性として1年間、公式イベントやチャリティに従事する。昨年の第1回大会では、女優・土屋太鳳の姉で東京都代表の土屋炎伽さんがグランプリに輝いた。

「2020ミス・ジャパン日本大会」は9月29日に都内で開催予定となっている。(modelpress編集部)

◆2020ミス・ジャパンファイナリスト

ミス北海道:荒木美南 (あらき・みなみ)
ミス青森:寺下慧(てらした・けい)
ミス岩手:小川千奈(おがわ・せんな)
ミス宮城:林実里(はやし・みさと)
ミス秋田:進藤ほのか(しんどう・ほのか)
ミス山形:飯野智美(いいの・さとみ)
ミス福島:西田里咲(にしだ・りさ)
ミス栃木:多尾千晴 (たお・ちはる)
ミス群馬:笛木陽子(ふえき・ようこ)
ミス埼玉:柳萌奈(やなぎ・もえな)
ミス千葉:遠藤奈子(えんどう・なこ)
ミス東京:下光梨瑚(したみつ・りこ)
ミス神奈川:須田詩(すだ・うた)
ミス新潟:落合真彩(おちあい・まあや)
ミス富山:本城真梨(ほんじょう・まり)
ミス石川:友成愛佳(ともなり・あいか)
ミス福井:川原綾菜(かわはら・あやな)
ミス長野:松下千都(まつした・ちひろ)
ミス岐阜:土居南名美(どい・みなみ)
ミス静岡:川嶋麗惟(かわしま・れい)
ミス愛知:森優菜(もり・ゆうな)
ミス三重:池上衣伶乃(いけがみ・えりな)
ミス滋賀:青木もも(あおき・もも)
ミス京都:杉本奏(すぎもと・かなで)
ミス大阪:米田 彩杏蘭(よねだ・さきら)
ミス兵庫:塩本真実(しおもと・まみ)
ミス奈良:中西真莉奈(なかにし・まりな)
ミス和歌山:鎌田夏綺(かまた・なつき)
ミス広島:小倉早紀子(おぐら・さきこ)
ミス山口:高橋沙也香(たかはし・さやか)
ミス徳島:中島美月(なかじま・みづき)
ミス高知:三好美季穂(みよし・みきほ)
ミス福岡:吉田ひかる(よしだ・ひかる)
ミス宮崎:椎木彩乃(しいぎ・あやの)
ミス鹿児島:櫻井咲綺(さくらい・さき)

【Not Sponsored 記事】
    ニュース設定