犬が苦手な営業マンと犬になれる人間のハートウォーミングなラブストーリー

2

2020年09月25日 22:57  コミックナタリー

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「マイ オンリー ドギー」(帯付き)
「マイ オンリー ドギー」(帯付き)
echo「マイ オンリー ドギー」の単行本が、本日9月25日に発売された。

【大きな画像をもっと見る】

「マイ オンリー ドギー」は製菓会社・戌印総本舗で働く小林と、ペットフードを扱う子会社で支店長を務める大山を描く、ちょっぴり不思議なハートウォーミングラブストーリー。優秀な営業マンである小林は、その能力を買われ、売り上げが思わしくないという大山の支店に営業教育係として出向することに。苦手な犬と関わる可能性を案じながらも出社初日を迎えた小林だったが、冷たい人と噂されていた大山も人当りよく対応してくれ、職場の雰囲気もいいことに安心する。しかし、その日の夜行われた歓迎会で、大山から「君はなんの動物なんだ?」という謎の質問が飛ぶ。そして小林は、出向した会社が犬や猫になれる人間から構成されていることを知り……。

同作はBLマガジン.BloomのWebサイト・WEB.Bloomにて発表された。単行本にはechoの過去作「マイ リトル ドギー」のその後を描く番外編も収められている。なおアニメイト、コミコミスタジオ、ホーリンラブブックス、とらのあな、協力書店では購入者に特典を配布。電子書店限定の特典も用意された。

    オススメゲーム

    ニュース設定