阪神・ガンケルが3カ月ぶりの先発へ…相手は3カ月前と同じ燕・スアレス 26日の予告先発

3

2020年09月25日 23:12  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真阪神のジョー・ガンケル
阪神のジョー・ガンケル
◆ 同じ相手、同じ場所…

 日本野球機構(NPB)は25日、あす26日の予告先発投手を発表した。


 あす唯一のナイトゲーム、そして先週に続いて18時30分プレイボールで行われるヤクルト−阪神の一戦。阪神は新助っ人のジョー・ガンケルが6月24日の来日初登板以来、久々の先発マウンドに登る。

 アメリカ出身、196センチ・102キロの長身右腕。大柄ながら動くボールを上手にコントロールして打者を打ち取る技巧派タイプで、メジャーでの実績はないながらも“日本向き”の触れ込みで注目を集めていた。

 しかし、開幕前の練習試合からなかなか調子が上がらず、来日初登板・初先発となった6月24日のヤクルト戦も4回3失点で負け投手に。すぐに登録抹消となると、7月25日の来日2度目の登板以降はすべてリリーフとしての登場だった。


 今季はここまで22試合に登板して1勝2敗、防御率は2.96という成績。来日2度目の登板からは安定した投球を見せており、あすが実に3カ月ぶりの先発となる。

 奇しくも相手は3カ月前と同じヤクルトで、場所も同じく神宮球場。さらに、相手の先発アルバート・スアレスというのも、来日初登板・初先発の時と同じシチュエーションだ。

 前回のリベンジを果たし、先発としての初白星を挙げることができるか。


◆ 9月26日(土)の予告先発

【パ・リーグ】

西武(ショーン・ノリン)− 楽天(石橋良太)
<メットライフ 14時00分>


ロッテ(中村稔弥)− ソフトバンク(東浜巨)
<ZOZOマリン 14時00分>


オリックス(アンドリュー・アルバース)− 日本ハム(有原航平)
<京セラD大阪 14時00分>


【セ・リーグ】

巨人(畠世周)− 中日(福谷浩司)
<東京ドーム 14時00分>

ヤクルト(アルバート・スアレス)− 阪神(ジョー・ガンケル)
<神宮 18時30分>

広島(森下暢仁)− DeNA(雜遥大)
<マツダスタジアム 14時00分>

このニュースに関するつぶやき

  • ガンケルは先発でダメだったから中継ぎになったのに、それをまた先発で使うなんて、矢野は頭イカれとんのか。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定