Perfume・あ〜ちゃん、『ドラ恋』配信直前番組でグループ結成当時ののっちとかしゆかの微妙な関係(笑)を暴露

0

2020年09月25日 23:20  M-ON! MUSIC

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

M-ON! MUSIC

写真掲載:M-ON! MUSIC NEWS
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■「20年経って、本当に仲良くなったなあと感じました(笑)」(Perfume・あ〜ちゃん)

【動画】『恋愛ドラマな恋がしたい〜Kiss On The Bed〜』すでにドキドキの予告映像

テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」にて、9月26日23時より『恋愛ドラマな恋がしたい 〜Kiss On The Bed〜』がスタートする。配信開始に先駆け、スタジオMCを務める渡辺直美、Perfume・あ〜ちゃん、ジャルジャル・福徳秀介、GENERATIONS from EXILE TRIBE・小森隼、谷まりあによる合同取材が開催された。
『恋愛ドラマな恋がしたい』は、若手俳優が毎話キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていくさまを追いかけるプログラム。番組内の恋愛ドラマで主役を演じられるのは、選ばれた男女1組だけ。

新シーズンでは、“ベッドの上で起こる男女の恋物語”というテーマ設定で、 “全話ベッドでのキスシーン”という本格的な恋愛ドラマに初挑戦する。若手俳優たちが史上最難関ドラマを演じる中で生まれる葛藤、嫉妬、駆け引きなどがむき出しになる、リアルな感情も大きな見どころだ。

合同取材には、スタジオ収録後に渡辺、あ〜ちゃん、福徳、小森、谷が登場。間もなく配信が開始される新シーズンの魅力や見どころを語った。

■渡辺直美、全話ベッドシーンの恋愛ドラマに「ベッドひとつ、男女でこんなにも物語の展開があるのか」
まず、新シーズンの見どころである“全話ベッドシーンの恋愛ドラマ”について感想を聞かれると、渡辺は「全話ベッドシーンって、結構話数が多いので、どこまでこのベッドひとつで表現していくんだろう。最終回ハチャメチャになるんじゃないか!? と思ってたんですけど、ベッドひとつ、男女でこんなにも物語の展開があるのかっていうくらい、ドラマの展開もありますし、さすがおさむさんという感じで、今までと違う感じの『ドラ恋』になっているので、ぜひたくさんの方に観ていただきたいと思いました」とコメント。

全話ベッドシーンを本気で演じることによって、加速する恋模様について聞かれると、あ〜ちゃんは、「まず『ドラ恋』は、俳優たちの迫真の演技と本気の気持ちが重なっていく瞬間が、観ているこちらの心を揺さぶるものだったんです。それが今回全話ベッドシーンで繰り広げられるとなると、俳優自身もヘラヘラと生半可な気持ちでは絶対につとまらないし、皆の本心と本気がむき出しになっていくさまが見られると思う。今回の『ドラ恋』の人間模様は本当に勉強になります」と『ドラ恋』ファンとしても熱くコメント。

谷は「一日一緒なので、おはようからおやすみまで交わし合ったり、朝のメイクをしていないすっぴんの状態を見せ合ったり、そういうのも今までの『ドラ恋』ではなかった新しい点ですし、距離が近くなりやすいと思う。これまでより、いっそう展開が早く感じると思います」と見どころを語った。

■Perfume・あ〜ちゃん、グループ結成当時の意外なエピソードを披露
“全話ベッドシーンの恋愛ドラマ“にちなみ、周りで起きたベッド周りでのエピソードを質問。

あ〜ちゃんは、「最近のお話じゃないんですけど、Perfumeが今年で結成20年になるんですが、のっちは私がスカウトして今の3人になったんです。その当時は、ふたりがうちに泊まりに来てたんです。お風呂にひとりずつ入るってなったときに、まだのっちとかしゆかがどっちも人見知りでうまく話せない感じがあって、なにか言いたいときは(ふたりが)私に言ってから、私が話す、みたいな空気感だったんです。そんなときに、わたしがお風呂入るってなったら、ふたりだけになるじゃないですか。だから、わたしがお風呂に入ってるときは、携帯のパスを解く時間を作ったんです。そうしたら、私がお風呂の間にふたりが話したのは『解けた?』『解けない』の二言だけ。20年経って本当に仲良くなったなあと感じました(笑)」と結成当時の意外なエピソードを披露。

福徳は「最近は自分で対策してるのですが…寝てる間にカーテンを外してしまうっていう変な寝相の悪さがあって。今ではロールカーテンにして対策してます。起きたらカーテンが取れてるんですよ。1回だけ途中で起きて、“あ!(カーテン)外してるわ!”って思ったんですけど、寝ぼけてたから「外さなあかん」と思って、その日もカーテンを外してました(笑)。今はロールカーテンだから大丈夫です」と独特なエピソードを披露し、スタジオは大盛り上がりとなった。

■GENERATIONS・小森隼、グループの中で共同生活を過ごす相手は「リーダーの白濱亜嵐がいちばんかな」
また、今回俳優陣が共同生活を送ることにちなんで、「グループ内で共同生活を送るなら誰としたいか?」と聞かれた小森は、「リーダーの白濱亜嵐がいちばんかな。中高一貫校でずっと一緒だったので。人生長いこと一緒にいるんで、いい意味でも悪い意味でも何をしても怒られない、怒らないというのがあるので、自由気ままなすねをかじるライフを送っていきたいですね(笑)」とコメント。

最後に視聴者に向けたメッセージを聞かれると、渡辺は「今までの『ドラ恋』の良さも残しつつ、またあらたな『ドラ恋』が始まっている気がします。まだ途中までしか観れてないんですけど、みんな良い子たちというか、めちゃくちゃ自分の意見いう子たち。それがまた今までと違うのかなという面白さがあるので、意外と40〜50代の方たちも楽しめる番組かと思います。全世代の方に観てもらえたらいいなと思います」と意気込みを語った。

シリーズ史上初となる共同生活、そしてオーディション前夜に一夜を共にする“秘密の稽古”を経て、俳優たちが選ぶのは主演を取るための相手役か、それとも恋の相手か? 今をときめくフレッシュな若手俳優8名による、恋と夢と青春の記録をお見逃しなく!

(C)AbemaTV


番組情報
AbemaTV『恋愛ドラマな恋がしたい〜Kiss On The Bed〜』
09/26(土)23:00〜
放送チャンネル:ABEMA SPECIALチャンネル

番組サイト
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/CYn6nNP3RLYQKh
    ニュース設定