欧州委、EU司法裁に上訴=アップル追徴、無効判決で

0

2020年09月26日 01:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)欧州委員会は25日、米IT大手アップルへの最大130億ユーロ(約1兆6000億円)の追徴課税命令は無効だとしたEU一般裁判所の判決を不服として、最高裁に相当するEU司法裁判所に上訴すると発表した。

 欧州委は2016年、法人税引き下げによる税制優遇が「違法な国家補助」に当たるとしてアイルランド政府に追徴を命じたが、一般裁は今年7月の判決で十分に違法性を示せていないと判断。多国籍企業の課税逃れ取り締まりや、米巨大IT企業への規制強化を進めてきた欧州委には打撃となっていた。

 ベステアー上級副委員長(競争政策担当)は声明で、判決は「(EUの)国家補助規則の税務への適用について重要な法的課題を提起している」と指摘した一方、「一般裁は多くの間違いを犯している」とも強調した。 

    前日のランキングへ

    ニュース設定