ガスリー「ロングランには満足。Q3を目指し予選ペース改善に取り組む」アルファタウリ・ホンダ【F1第10戦金曜】

0

2020年09月26日 10:31  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

写真2020年F1第10戦ロシアGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)
2020年F1第10戦ロシアGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)
 2020年F1ロシアGPの金曜、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーはフリー走行1=10番手/2=11番手だった。

 FP1では25周を走行し1分36秒706(ミディアムタイヤ)、FP2では35周のなかで1分35秒210(ソフトタイヤ)を記録した。

■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
ピエール・ガスリー フリー走行1=10番手/2=11番手
 FP1では、バーチャルセーフティカーや赤旗が出るなど、いろいろなことが起こり、少し厄介だった。スムーズなセッションを過ごすことができなかったんだ。でもFP2はうまくいった。僕らのレースペースは強力だと思う。ロングランではマシンにかなり満足できた。

 予選に関しては、今のところは明日Q3進出をかけて戦うには足りないものがあるので、今夜改善に取り組む必要がある。明日には一歩前進できるといいね。
    ニュース設定