城島茂、山口達也さん逮捕に「直視できない自分がいた」更生願い苦言「人として終わってほしくない」

1

2020年09月26日 10:47  モデルプレス

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真写真
【モデルプレス=2020/09/26】TOKIOの城島茂が26日、メインMCのを務めるテレビ朝日系情報番組『週刊ニュースリーダー』(毎週土曜あさ6時)に生出演。22日に酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕された元メンバーの山口達也さんについて言及した。

TOKIO長瀬智也の謝罪&「一緒に泣くぞ」に視聴者も涙

◆城島茂「本当に辛い部分がある」

番組では、山口さんの事件を特集。城島は「自分の番組で一緒にやってきたメンバーをお伝えしないといけないことは、本当に辛い部分があります」と神妙な面持ちで語り、事件はニュースの速報で知ったそうで「驚きましたし、まさかという思いがありました」と吐露した。

山口さんが2018年に強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検され、所属していたジャニーズ事務所を契約解除となって以降も山口さんとは連絡を取っていたという城島。「自分なりに頑張っていると聞いていましたし、許されることではないですが、彼なりの頑張りを見守ってきた自分もいたので、(事件を)直視できない自分がいました」と複雑な心境を明かし、「どうしてこうなってしまったのか、残念な気持ち。ちょっと辛いですね」と肩を落とした。

◆厳しい口調で更生願う「人として終わってほしくない」

そして「2年前のあのことを反省とか教訓とか、どこまで汲み取ってくれたのか、まだまだ甘い部分が残っていたのかな。しっかり今回のことは受け止めてほしいなと思いますし、これまでの反省とかこれまでの2年間が全部無駄になってしまう。とにもかくにも、飲んで運転するというはあるまじき行為です。人として本当に」と厳しく苦言を呈し、「人として終わってほしくない。今回のことをきちんと受け止めて、ゆっくりでいいので、一歩ずつ確実に未来、明日に向かって進んでほしい。自分と向き合って頑張ってもらうしかない」と更生を願った。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】
    ニュース設定