新垣結衣&星野源ら『逃げ恥』4ショット 「新春SP」決定に「待ちきれない」の声

1

2020年09月26日 14:11  クランクイン!

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真新垣結衣(2017年撮影)  クランクイン!
新垣結衣(2017年撮影)  クランクイン!
 女優の新垣結衣が主演を務め、俳優の星野源が共演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の公式ツイッターが25日、新垣と星野、さらに2016年10月期の連続ドラマに出演していた古田新太と藤井隆を交えた4ショットを公開。2021年1月に新春スペシャルとして復活することが明かされると、ファンからは「おかえりなさい!」「嬉しすぎます」「待ちきれない」などのコメントが殺到した。

【写真】ガッキーがダブルピース 『逃げ恥』4ショット

 公式ツイッターは「#逃げ恥 から皆さまにお知らせです!」と、新垣と星野、古田、藤井が笑顔で並んだ4ショットを投稿。4人は、同日に放送された『ぴったんこカン・カン』(TBS系/毎週金曜20時)に出演。番組の中でドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』が2021年1月に新春スペシャルとして放送されることを発表していた。

 『ぴったんこカン・カン』の放送終了直後、公式ツイッターは4人の写真を投稿しつつ「2021年1月『逃げるは恥だが役に立つ』が新春スペシャルドラマとして帰ってきます!」とツイート。この投稿に本作のファンからは「おかえりなさい!待ってました。この時を」「嬉しすぎますありがとうございます」といった歓喜の声が相次ぎ、さらに「待ちきれない」「早くこいこいお正月」などの反響も寄せられている。

 ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』は海野つなみの同名コミックをドラマ化したラブコメディー。「職ナシ」「彼氏ナシ」「居場所ナシ」の主人公・森山みくり(新垣)が、恋愛経験のない独身サラリーマン・津崎平匡(星野)と「仕事」として契約結婚。「夫=雇用主」「妻=従業員」の雇用関係で恋愛感情を持たないはずが、同じ屋根の下で暮らすうち、妄想女子とウブ男は徐々にお互いを意識しだす姿をコミカルにつづり、社会現象的大ヒットを記録した。2021年放送の新春スペシャルでは、みくりと平匡がついに本当の“結婚”を決めた連続ドラマのその後を描いていく。

引用:ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』公式ツイッター(@nigehaji_tbs)
    ニュース設定