【ヤマボウシ賞結果】ミッキーアイル産駒デュアリスト、7馬身差のレコードV

0

2020年09月26日 14:40  netkeiba.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

netkeiba.com

 26日、中京競馬場で行われたヤマボウシ賞(2歳・500万・ダ1400m)は、先手を取った北村友一騎手騎乗の3番人気デュアリスト(牡2、栗東・安田隆行厩舎)が、そのまま直線に入って後続を突き放し、2着の1番人気レッドソルダード(牡2、栗東・須貝尚介厩舎)に7馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分23秒6(稍重、2歳コースレコード)。

 さらに1/2馬身差の3着に4番人気ミスズグランドオー(牡2、美浦・伊藤圭三厩舎)が入った。なお、2番人気テイエムマジック(牡2、栗東・鈴木孝志厩舎)は7着に終わった。

 勝ったデュアリストは、父ミッキーアイル、母デュアルストーリー、その父End Sweepという血統。7月4日の新馬戦(阪神)に続く無傷の2連勝を飾った。
    ニュース設定