東海道新幹線車内販売、「#シンカンセンスゴイカタイアイス」に「キャラメルマロングラッセ」登場 メゾンカイザーのキャラメルクッキーも

200

2020年09月27日 11:21  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

ジェイアール東海パッセンジャーズは、東海道新幹線「のぞみ」「ひかり」の車内販売にて、新フレーバーのアイスクリームなどを販売する、秋のコーヒーキャンペーンを10月1日から実施する。

「キャラメルスイーツとのマリアージュにホッと一息、秋のコーヒーキャンペーン」と題し、オリジナルコーヒーブランド「AROMA EXPRESS CAFE」のキャンペーンを行う。

新フレーバーアイスクリームとして、新幹線パーサー(車内販売員)が商品開発に参加したスジャータアイスクリーム「キャラメルマロングラッセ」を販売する。キャラメル味のアイスにマロングラッセのチップを合わせた秋らしい味わい。価格は390円(税込)で、10月1日から販売する。

また、10月1日から1か月半程度の期間限定で、「スイートハーモニーブレンド」のコーヒーを展開する。上記アイスクリームなどのキャラメルスイーツと一緒に味わうことで、それぞれが持つ優しい甘さ、心地良い香味感がより一層引き立つ、としている。販売価格はいずれも税込で、レギュラーサイズ320円、ラージサイズ370円。

上記2種の商品は、東海道新幹線「のぞみ」「ひかり」の車内のほか、リニア・鉄道館内売店「デリカステーション」でも販売する。

そのほか、湖池屋の「キャラメル×スコーンソルトキャラメル」(税込200円)、メゾンカイザーの「大人のキャラメルクッキー」(税込430円)も、キャンペーンのキャラメルスイーツとして販売する。

このニュースに関するつぶやき

  • クレカ使えるなら買う。現在JCBザクラス修行中
    • イイネ!13
    • コメント 2件
  • でもお固いんでしょ。
    • イイネ!90
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(83件)

ニュース設定