【ムーンアクション】10月の満月は「ハンターズムーン」、理想の自分を手に入れよう!

4

2020年09月27日 19:31  占いTVニュース

  • 限定公開( 4 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

――夜ごと姿を変える月は、私たちの潜在意識に影響を与えています。月の満ち欠け(月齢)に合わせて暮らすことで、より豊かな生活になります。月のリズムを上手に使って、ステキな1カ月を過ごしましょう!


■10月のムーンアクションは?


 10月のムーンアクションは、「理想の自分を手に入れる」メソッドです。


 ネイティブアメリカンは10月の満月に「hunter’s moon(狩猟月)」と名付けました。夜空に輝く満月は手元を明るく照らしてくれ、狩猟をするのに適しているからです。また「travel moon(移動月)」とも呼ばれています。


 旅に自由に行けるときなら旅行をオススメするところですが、それは先のお楽しみにして、10月は、自分のいるところ、環境や人間関係などを変え、新しい自分を探す旅に出かけましょう。まずは、自分をどう変えたいかを知りましょう。理想が高くてもかまいません。求め続けることで、いずれは手に入れることができるはずです。


 メソッドは毎日の習慣にするとさらに効果的ですが、1日にそんなにいくつもやろうとすると嫌になってしまうので、少しずつ生活に取り入れていきしょう。


■10月1日〜10日
10月1日(月齢13.7・十五夜)……なりたい自分を具体的にイメージしてみましょう。
10月2日(月齢14.7・満月)……ダイエットを始めるのにいい日。ただし、自己流は危険!
10月3日(月齢15.7)……今の仕事はやりたいことですか? 違うなら軌道修正を。
10月4日(月齢16.7)……イメージチェンジにいい日。美容師さんと相談してみましょう。
10月5日(月齢17.7)……どうしても手に入れたいものがあるなら、正々堂々と戦うこと。
10月6日(月齢18.7)……自分の欠点をあらためるのにいいとき。悪い癖も直しましょう。
10月7日(月齢19.7)……ずっと我慢していることがあるなら、思い切ってやりましょう。
10月8日(月齢20.7)……交友関係を変えるのにいいとき。付き合いたいと思う人に接近。
10月9日(月齢21.7)……クリエィティブな活動が◎。コンクールなどに応募して。
10月10日(月齢22.7・下弦の月)……煮詰まったときは、海や川など水辺でパワーチャージ。


■10月11日〜20日
10月11日(月齢23.7)……自分らしくないことをやってみましょう。案外ハマるかも。
10月12日(月齢24.7)……SNSを始めてみましょう。自分をどうアピールするか考えて。
10月13日(月齢25.7)……時間の使い方を変えてみましょう。ゲームばかりしないこと。
10月14日(月齢26.7)……ほしいものリストを作ってみましょう。そこから見えるものアリ。
10月15日(月齢27.7)……ストレス解消法を見つけるのにいい日。何をしてるのが幸せ?
10月16日(月齢28.7)……人の出方を待っていないで、自分から行動を起こしましょう。
10月17日(月齢0.3・新月)……やりたいことを紙に書き出して。目標は手の届くところに。
10月18日(月齢1.3)……手持ちの服でファッションショー。違うと思うものは処分。
10月19日(月齢2.3・三日月)……理想の恋人のタイプを周囲にアピールしておいて。
10月20日(月齢3.3)……資格試験などに強い日。やりたいことに必要なら取得して損なし。


■10月21日〜30日
10月21日(月齢4.3)……模様替えするのにいい日。部屋は自分をあらわします。
10月22日(月齢5.3)……恋はたくさんすべき。失恋するほど魅力的に。
10月23日(月齢6.3・上弦の月)……丈夫も実力のうち。悪いところは治しましょう。
10月24日(月齢7.3)……くる者拒まず、去る者追わず。誰に対しても平等に。
10月25日(月齢8.3)……足るを知る。自分にとって一番大事なものは何かよく考えて。
10月26日(月齢9.3)……募金やクラウドファンディングで多くの人に愛を。
10月27日(月齢10.3)……決断力がアップ。大事なことを決めるならこの日に。
10月28日(月齢11.3)……オープンマインドになることが幸運体質への近道。
10月29日(月齢12.3・十三夜)……落ち込むときは徹底的に。そのほうが大きくジャンプできます。
10月30日(月齢13.3)……勉強がはかどる日。基礎知識はきっちり学んでおきましょう。
10月31日(月齢14.3・満月)……尊敬できる師とめぐり合えそう。弟子入りするのもいいかも。


 10月1日は十五夜。月が最も美しく輝く日です。この日は大切な人とお月見をしましょう。一緒に月を愛でて、お供えしたものを食べると絆が強くなるといわれています。そして、10月29日は十三夜。満月よりも美しいという人も多い月夜です。


 十五夜、十三夜、両日とも晴れてお月見できたら、いいことがあるといわれています。10月は空を見上げて月を見ることを習慣にしましょう。
(小泉茉莉花)


>>NEXT:10月前半の恋愛運第1位は乙女座! LUAが告げる12星座恋の運命


    ニュース設定