PELICAN FANCLUB、1年ぶりのニューシングルは谷口鮪(KANA-BOON)プロデュースによる TVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』エンディング主題歌!

1

2020年09月27日 20:00  リスアニ!

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リスアニ!

写真掲載:リスアニ!
掲載:リスアニ!
PELICAN FANCLUBにとって1年ぶりとなるCDリリースが決定!
新曲「ディザイア」はプロデューサーにKANA-BOONの谷口鮪を迎え、10月よりTVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』第2クールエンディング主題歌としてオンエアされことが決定している。なお、CDリリースに先駆け、10月3日よりダウンロード/ストリーミングがスタートする。

【詳細】他の写真はこちら

結成から今日に至るまでセルフプロデュースで楽曲制作してきたPELICAN FANCLUBにとって、プロデューサーの起用は初の試み。また谷口鮪(KANA-BOON)にとっても、今作が初のプロデュース作品となる。2バンドはレーベルメイトでもあり、メンバー同士で日頃から連絡を取り合う関係とのことで、PELICAN FANCLUBの良き理解者と言える谷口鮪は、彼らが初めて迎えるプロデューサーとして必然の選択だったのだろう。

また今作は現在放送中のTVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』第2クールエンディング主題歌として10月からオンエアされることが決定。外的なストーリーを自らの楽曲に投影することに定評のあるエンドウアンリだけに、彼が描く歌詞世界にも注目が集まる。

尚、同アニメのオープニング主題歌は、先述のKANA-BOONが手掛けており、親和性の高い2バンドが、それぞれどのようにアニメを盛り上げるかにも期待が高まるところだ。

<エンドウアンリ(PELICAN FANCLUB)コメント>
作品に登場する“炎”は、危機、闘志、生命、瞬間の輝き、そして欲望など、決して一通りではなく、それぞれの表情を宿していました。その様は、まるで人間のようにも思えます。
欲望が爆発する瞬間、僕らは生命の耀きを実感するのではないか。そんなことを想いました。
そうしてイメージした“欲望の爆発”をテーマに、様々な感情を抱えながらも強く生きようと願う僕らの姿を表現出来たらと思い、楽曲を制作しました。
この曲はバンドとして生きる僕ら自身にも向けたものです。同時に、アニメを観た皆さんの中で残火としてこの曲が存在してくれたらとても嬉しいです。

●リリース情報
TVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』第2クールエンディング主題歌
「ディザイア」
10月3日配信開始
配信リンクはこちら

●リリース情報
CDシングル
「ディザイア」
11月25日発売

【初回生産限定盤(CD+DVD)】
品番:KSCL-3280〜1
価格:¥1,650(税込)

<CD>
1.ディザイア
ほか

<DVD>
内容未定

【通常盤(CD)】
品番:KSCL-3282
価格:¥1,300(税込)

<CD>
1.ディザイア
ほか

【期間生産限定盤(CD+DVD)】
品番:KSCL-3283〜4
価格:¥1,650(税込)

<CD>
1.ディザイア
ほか

<DVD>
内容未定

●ライブ情報
ワンマンライブ
PELICAN FANCLUB DX ONEMAN LIVE “NEW TYPE” 
11月7日(土)

対バンライブ
10月20日(火) 新潟・GOLDEN PIGS RED  w/kobore
10月22日(木) 石川・van van V4 w/kobore

●作品情報
TVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』
MBS・TBS・BS-TBS “アニメイズム”枠ほか全21局で放送中

(C)大久保敦・講談社/特殊消防隊動画広報課


関連リンク
PELICAN FANCLUBオフィシャルサイトTVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』公式サイト

    オススメゲーム

    ニュース設定