藤枝喜輝が覚醒?スタジオから動揺の声「一気に見る目が変わりました」 <「オオカミくんには騙されない」第7話>

0

2020年09月27日 23:02  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真世良マリカ、藤枝喜輝『オオカミくんには騙されない』第7話(C)AbemaTV, Inc.
世良マリカ、藤枝喜輝『オオカミくんには騙されない』第7話(C)AbemaTV, Inc.
【モデルプレス=2020/09/27】27日、ABEMAによるオリジナル恋愛リアリティーショー『オオカミくんには騙されない』(日曜よる10時〜)の第7話が放送された。第7話のあらすじと、MC陣の考察をまとめる。

【写真】佐藤ノア「オオカミくん」参戦が話題 好きな人へのアプローチ方法は?

◆『オオカミくんには騙されない』最新作

20代を中心に人気を集める『オオカミ』シリーズの最新作は、2作ぶりに“オオカミくん”に原点回帰。真実の恋をしたい男女が、デートや共同作業を通して恋の駆け引きを繰り返し、本気の恋に落ちていくまでを追いかけ、出演する男性メンバーの中に、好きなフリをして真実の恋を惑わす「嘘つき“オオカミくん”」が最低1人以上紛れ込んでいる。

いったい男性メンバーの内、誰が“オオカミくん”なのか?もしかしたら“オオカミくん”に騙されているかもしれない…それでも相手を信じることができるのか?予測不可能な恋の駆け引きと、真実の恋を手にするべく恋に悩み葛藤する男女の等身大でリアルな姿が最大の見どころ。

女性メンバーはモデルの世良マリカ(せら・まりか/17)、女優の松永有紗(まつなが・ありさ/22)、モデルの中澤瞳(なかざわ・ひとみ・21)、女優の染野有来(そめの・ゆら/20)、モデルの佐藤ノア(さとう・のあ/23)。(以下それぞれマリカ、ありさ、ひとみ、ゆら、ノア表記)

男性メンバーは俳優の押田岳(おしだ・がく/23)、インナージャーニードラムのKaito(19)、プロサーファーの平原颯馬(ひらはら・そうま/18)、Seven Billion DotsボーカルのMasafumi(22)、俳優の藤枝喜輝(ふじえだ・よしき/18)。(以下それぞれがく、カイト、そうま、マサ、よしき表記)

モデルプレスではメンバーそれぞれの素顔に迫ったインタビューを公開している。

◆よしき、マリカに伝えた今の思い

“オオカミくん”投票の脱落が迫るなか、よしきが太陽LINEをマリカに向けて送信。ともに高校3年生の受験生のため、湯島天神へデートに行き、恋みくじを引くなど楽しむ。

そして、「マリカのことが今までより気になる」とまっすぐに思いを伝えてきたマリカへ惹かれているが、「マリカのそういう素直にそういう素直に伝えてくれるところも嬉しいけど今はひとみちゃんのことが好き」とまだひとみへの思いが強いことを正直に告白した。

一方、アトリエではひとみが遅れてきたことで太陽LINEに行ったのではないか、とマサがそわそわ。しかし、遅れてきたひとみはただの遅刻だったと話す。

◆ゆら、そうまを相手に映像制作

この日はゆらの映像制作。ゆらは中間告白後に気になりだしたそうまに相手役を頼み、「今日はゆらのことだけを考えて欲しいな」とお願い。可愛らしい言葉にスタジオも胸キュンの声をあげた。

コマ撮りで横たわって撮影し、空に浮いているような演出の可愛らしい作品となった。

◆マリカ、悩みを吐露

作業中、よしきとひとみは仲良さそうに話し、よしきから「俺はもう変わること無いんで。今本気で恋愛してるんで」という発言も。

マリカはありさやカイトの前で太陽LINEデートのことを報告し、よしきの思いを考えると自分の気持ちを素直にぶつけていいか悩んでいると吐露。これまで強い姿を見せていたマリカが弱音を吐き、涙を流した。

◆脱落直前…新たな事実にメンバー涙

撮影が終わると、アトリエには赤い手紙が。そこには脱落者が再び映像作品に参加できる条件は復活が叶った場合のみで、次回の脱落直前に撮影する主人公はメンバーで決めるという指示が書いてあった。

中間速報で上位3人に入っていてまだ撮影をしていないのはがくとマサ。マサが「いつも中心になってやってくれてるし、がっくんのちゃんと撮れたら良いな」と譲り、がくも熱い握手で気持ちを受け止め、メンバーは次々に涙した。

そして、その日の帰りに鳴った波乱のLINEは、ひとみからの太陽LINE。「マサ、2人で話がしたいです」という神妙な面持ちの内容にメンバー全員が戸惑いを隠せなかった。

◆よしきの覚醒に疑いの目?

今回のスタジオゲストは前回に引き続き、JO1から白岩瑠姫。横澤がMCをやっているからシーズン1から観ていると話すと、横澤は「ちょっと待って下さい、“オオカミくん”ですよね?」とツッコミ。さらに、「NOTオオカミくんです。あとで赤いブレスレットを…」と番組のネタで切り返した白岩に横澤は「もー!好きー!(笑)!」と心を鷲掴みにされていた。

“オオカミくん”予想では、一皮むけたように頼もしくなったよしきに滝沢カレンが「一気に見る目が変わりました」と疑いの目を向けるように。横澤も「成長しすぎじゃない?」と覚醒にひたすら動揺していた。

◆『オオカミくん』モデルプレス読者アンケート実施中

モデルプレスでは“オオカミくん”を予想する読者アンケート企画を実施中。「結ばれてほしいペアは?」「あなたが推している男子メンバーは?」という質問もしている。(modelpress編集部)

情報:ABEMA


【Not Sponsored 記事】
    ニュース設定