28人のビキニギャルが大集結、夏の最後を彩るプール撮影会が大盛況

0

2020年09月28日 07:01  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(©ニュースサイトしらべぇ)
(©ニュースサイトしらべぇ)

27日、千葉・稲毛海岸で「Fresh! 撮影会」主催の「フレッシュスペシャルプール大撮影会 in 稲毛海浜プール」が開催され、ビキニに身を包んだグラドル、コスプレイヤー、アイドル、撮影会モデルが集結した。

画像をもっと見る

■屋外撮影にぴったりの天候

当初は雨が心配されたこの日、予想に反して稲毛海岸エリアには晴れ間が広がり、最高気温こそ27度程度だったものの、会場は撮影に適した気候となっていた。

10時40分、水着に身を包んだキャスト陣が登場すると、200名近いカメラマンが一斉にシャッターを切り、撮影会がスタート。参加者の1人は「雨を心配してビニールでカメラを囲ってきたが、今日は大丈夫そう」と胸を撫で下ろしていた。

関連記事:緒方咲、“日本一エロすぎる撮影会”で大胆露出 「普通のビキニじゃダメだ…」

■豪華なモデル陣

出演陣は、「Fresh!撮影会」の人気メンバーである月城レミをはじめ、仁藤りさ、阿南萌花、石岡真衣、蓬田結梨杏といったグラドルとしても活躍するモデルたち、さらに九条ねぎ、花咲来夢、かえるちゃんといったコスプレ界の人気メンバーまで多彩。

水着姿の28名に加え、会場内では別撮影会である「美少女大撮影会」も開催されており、こちらには13人のキュートな私服モデルを目当てに参加者が集まっていた。

■貴重なプール撮影会

新型コロナウイルスの影響で今年のプール撮影会は例年より減少傾向にあったが、9月を過ぎたこの時期、対策をしっかり組んだ上で開催する撮影会団体が増えてきている。

参加者の1人である阿南は、「本当に晴れてよかった。プールを貸し切っての大型撮影会に参加するのは久しぶりだったのでドキドキしていましたが、知り合いのモデルやファンのみんなにも再会できて嬉しかった」とニッコリ。

この日は3着のビキニを用意してきたのとのことで、168cmの長身から繰り出されるバスト88、ヒップ92の妖艶ボディでファンたちを釘付けにしていた。

・合わせて読みたい→Hカップグラドル・ちとせよしの、お風呂で二段階ドキドキ 「タオルの下は裸?」

(取材・文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤

    ニュース設定