ロストフの橋本拳人が5分間で2ゴール!…3試合ぶり先発でマン・オブ・ザ・マッチに

2

2020年09月28日 07:04  サッカーキング

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真アルセナル・トゥーラ戦で2ゴールをあげた橋本 [写真]=Getty Images
アルセナル・トゥーラ戦で2ゴールをあげた橋本 [写真]=Getty Images
 ロストフに所属する日本代表MF橋本拳人が、27日に行われたロシア・プレミアリーグ第9節アルセナル・トゥーラ戦で2ゴールをあげ、この試合のマン・オブ・ザ・マッチに選出された。

 ロストフに加入後すでに2ゴールを記録している橋本。軽い負傷も影響し、この試合がリーグ戦3試合ぶりのスタメンとなった橋本は、両チームが1得点ずつをあげた40分、右サイドの浅目の位置からのクロスに反応し、マークについたDFの前でヘディング。このシュートがゴールネットを揺らし、ロストフの勝ち越しゴールとなった。

 さらに続く45分には、左からのCKを味方が頭で合わせると、そのヘディングをGKが弾いたところに橋本。浮いたボールを右足で蹴り込み、この日2点目となる追加点をあげた。ロストフは後半ロスタイムに1失点を喫したが、橋本のゴールが決勝点となり3−2で勝利。チームはリーグ3位につけ、橋本はこの試合のマン・オブ・ザ・マッチに選出された。
    ニュース設定