「メンタルが弱い人・強い人」その差って何だろう?と考えた末に

6

2020年09月28日 11:01  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

ママスタコミュニティに、メンタルについて問う投稿がありました。
『メンタルが弱い人って、なんで弱いの?』
何とも直球な質問ですが、ママたちからさまざまな意見が寄せられました。
※この記事では、落ち込みやすさから精神疾患に近い状態について「メンタルが弱い」と表現しています。

ママたちが分析!「メンタルが弱い理由」



ママたちにも思い当たる節があるのでしょうか。鋭い指摘が届いています。
『「もう不安! 心配!」って気持ちが強いからだよ』
『感受性豊かだと苦しいものなのよ』
『自分で自分を好きじゃないからかも? 自信もなくて……結局は自己肯定感の差かな?』
『「これが自分だ」というものがないと、他人を通してしか自分を見られなくなるから、全方向に気を遣って疲弊するのかなーと思っている。かといって「自分を持て」と言われて持てるものじゃないし、探して見つかるものでもないし。「こんなのは自分じゃない、自分だと思いたくない」だと、もっと弱りそう』
自分を好きになれなかったり、他人の目が気になったり……不安な気持ちが強くなると疲れがたまり、メンタルが弱くなるのかもしれませんね。

育ってきた環境は影響するのか

『生まれ持った気質もあるでしょうし、環境でも変わってくるでしょうよ。幼少期、親にどんな言葉をかけられてきたかにもよると思いますし。いろいろでしょ』
実際に、幼少期の環境が現在のメンタルに影響している人もいます。
『愛情はあったけど、両親は喧嘩ばかりで言い合いを聞いて育った。案の定、鬱の私』
『多分持って生まれた性格に、毒母が合わさってかな。結婚するまでは、「あんな虐待に耐えられた私は雑草魂だ」と思ってたんだけど、そんなことなかったんだよね。虐待に耐えていたときは心を殺していただけで、社会生活を送るための感情をコントロールする力が全く育ってなくて、困難にぶつかって乗り越えられなくて病んでしまった』
こちらまで心が締めつけられそうな告白をしてくれたママたち。どれだけ辛い思いをしてきたのでしょう。一日も早く笑顔を取り戻せるよう祈らずにはいられません。

メンタルを強くすることはできる?


「なんでメンタルが弱いの?」と尋ねた投稿者さん自身も、今までさまざまな困難があったようです。
『それなりに人生いろいろあったけど(親の会社倒産、父親蒸発、母親精神疾患など)、前向きに捉えるように気持ちを切り替えながら生きてきたよ。そしたら自己肯定感も高くなったし、生きるのが楽しいよ』
気持ちを前向きに切り替え、「生きるのが楽しい」と思いながら過ごしている投稿者さん。ほかにも「人のメンタルは経験によって鍛えられるのでは」とのコメントがありました。
『経験によって強いメンタルになった人は、本当に強いと思う。若い頃あんなに死にたいと思っていた私が、自分でも信じられないほどメンタル強いおばちゃんになりました』
『メンタルって鍛えられると思う。子どもの頃から辛い経験を積んできた人はメンタルも強いよ』
過酷な経験のせいでメンタルが弱くなってしまう人もいれば、逆に強くなる人もいる……。どうしてこのような差が生まれてしまうのか、気になるところです。

そもそも「メンタルが弱い・強い」の判断って難しい……



ママたちの意見を見ていくうちに、筆者自身も「メンタルの弱い・強いって何だろう?」と分からなくなってしまいました。明確な基準があるわけではなく、自分で弱い・強いと思っていても、他人から見ると異なる場合がありそうです。
『性格と同じで、メンタルも人それぞれでしょ。「私メンタル強いわよ!」っていう人って実は弱そう。弱い犬ほどよく吠えるっていうよね』
『強い弱いとかより、考え方だね』
『「なんで弱いの?」とか、人の悩みを「考えすぎー!」とか簡単に言わないでほしい。自分の物差しだけで考えないでほしい』
『自分は強いと思っている人でも、毎日ありえない数の誹謗中傷を受けたら病むかもよ。それがメンタル弱いってことなら私は違うと思う』
例えばSNSなどでのイジメやバッシングで精神的に追い込まれてしまった人は、メンタルが弱い人でしょうか。決してそうではないですよね。「自分は・この人は、メンタルが弱い」と決めつけてしまうのは、とても危険な考え方のような気がします。

「メンタルが弱い・強い」は変化する。心の状態を知るための目安程度で


元々の性格もありますが、経験や環境、考え方の変化によってもメンタルは変わるようです。
『めちゃくちゃ強いと思ってたけど、生きていくうえでいろんな困難がありメンタルがやられてしまった……。自分でも気付かないくらいやられてた。でもこういうのってならないと分からない。「まさか自分が」と思ったし、寝れば忘れるタイプだと本気で思って生きてきたのに、気付いたら自分では認めたくないほどひどくなってたよ』
自分は強いと思っていたからこそ、気付くのが遅くなったのでしょう。ゆっくり養生してほしいです。
『弱メンタルの人は一人で抱えこむと更に弱くなるよね。でも一人でも支えてくれる人がいれば大丈夫。支えてくれる人の有無で人生は変わるような気がするな』
『あと開き直りよね! 私、メンタル豆腐並みだしネガティブだけど、「それが何か?」って受け入れてる(笑)。ジタバタしても仕方ないし、これが私。無理して頑張らなくても何とかなるもんよ』
メンタルが弱くても、幸せになる道はあるようです。周りに助けを求めてもよいでしょう。「私はメンタルが弱いから」「強いから」に固執するのではなく、まずは今の「自分の心の状態」を素直に受け入れてみてはどうでしょうか。もしかしたら「生きるのが楽しい」と思えるようになる、最初の一歩になるかもしれませんよ。

文・千永美 編集・しらたまよ

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 悩む期間が短い!諦めが早い!!そしてなんとかなる??
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 自分の言い分を聞かず必ず悪者扱いされて、始終お前のせいと責められ暴力振るわれ、挙句に自分の居場所や大切な物を消されると…な。最初からコレやられるとメンタルの大元の心が育たんから。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定