波津彬子の画業40周年を記念したインタビューがflowersに、石川県でサイン会も

1

2020年09月28日 21:35  コミックナタリー

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真月刊flowers11月号
月刊flowers11月号
本日9月28日発売の月刊flowers11月号(小学館)では、波津彬子の画業40周年を記念した特集が展開されている。

【大きな画像をもっと見る】

同誌で「ふるぎぬや紋様帳」を連載中の波津。今号には波津が40年の歩みを振り返るロングインタビューが掲載された。また波津の作品に登場する猫を紹介する「作品猫図鑑」や、歴史を辿る「作品ヒストリー」といったコンテンツも登場。オリジナルの九谷焼豆皿の通信販売も開始された。そのほか今号には小冊子「幻想奇譚集」が付属。同書には波津による「異国の花守」が再掲載されている。

さらに11月15日には、現在波津の原画展が開催中の石川・石川近代文学館にてサイン会が催されることも発表。予約は10月10日9時より電話で受け付けられる。参加希望者は電話予約を行ったうえで、うつのみや金沢香林坊店で11月10日発売の「ふるぎぬや紋様帳」5巻を購入しよう。詳細は誌面もしくはflowersの公式サイトで確認を。なお波津は令和2年度において、石川・金沢市の文芸文化の発信に寄与した功績により金沢市文化活動賞を受賞した。

また今号では吉村明美「ふたりぼっち」が完結。単行本の最終4巻は11月10日に発売される。

※記事初出時、本文に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定