荷物が重たいキッズにおすすめ!「反重力リュック」日本初上陸

105

2020年09月29日 06:42  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
荷物はできるなら軽い方がいい!

【画像】がんばる我が子に!子ども用リュック「ハロードラゴン」

小学校に入学した当初はまだよかったけれど、授業が始まるとどんどんランドセルが重くなっていく……。塾に持って行くバッグが重い……。

そんな時には体感重量を30%軽減してくれる子ども用リュック「ハロードラゴン」が活躍してくれそうです!

■30%軽く感じる「AGS」機能

AGSとは「Anti Gravitiy System」の略です。車のサスペンションをヒントに開発され、バネのように上下に弾むことで肩など体への負担が少なくする機能なのだそう。

重力に逆らうようにリュックの重さが体感30%軽減される設計になっており、アメリカと中国の特許、WIPO(世界知的所有権機関)という世界共通の特許を取得しています。

■他にも子どもに嬉しい多機能

リュックが安定し、正しい姿勢を保てるので、成長期の体に優しい設計となっています。

また、サイズは横30cm×縦45cm×幅13cmで、容量も多く、メインのチャックが大きく開くので、教科書などが入れやすいのもいいですね!

撥水ポリエステル素材で汚れにくく高い防水性と夜の塾や習い事の帰りにも最適な反射素材付き。左右のストラップを止めるバックル部分が笛になっているので防犯対策にもなります。

ハロードラゴンは、AGSを搭載した成長期の子ども用カバンとして、現在はアメリカ、ヨーロッパ、アジアの15ヶ国で販売されています。

小学生のランドセルや塾バッグはかなり重いんですよね。体感重量が軽くなれば、疲れも軽減できそう。

バッグを選べるなら「ハロードラゴン」を試してみてはいかがでしょうか。

商品名:「HELLO DRAGON(ハロードラゴン)」
価格:8,500円(税込)

このニュースに関するつぶやき

  • 登山では、荷重が重いときほど荷物が揺れないように背中に密着している方が楽なのだが。 これは、背中で荷物が弾んでしまう機構なのではないのだろうか? 飛びあがった荷重は、落ちてきたときの瞬間荷重がかなりつらいのだが。
    • イイネ!3
    • コメント 1件
  • オトナが使えるものも販売してくれたらいいかも。そしたら年取った両親に買う人も多いんじゃない?
    • イイネ!31
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(72件)

ニュース設定